『産業新潮』バックナンバーのご案内

■2017年9月号

21世紀インタビュー

■ 日本は今こそ真のダイバーシティを
  
実現してグローバル社会に臨むべし

  
ジョージ・オルコット
   慶應義塾大学 商学部・商学研究科 
   特別招聘教授
          
           

「共創の知恵」シリーズ 2 
   一人で仕事をしない
  
小阪田興一 経営コンサルタント
               



瞑想のすすめ 1

   
できるビジネス・パーソンは瞑想をする。
   
藤井義彦 グローバル・リーダーシップ・コーチング協会
               
代表理事



親日国トルコの直面する難題
   浜田和幸  国際政治経済学者



<特別寄稿>
  
金融緩和の出口は本当にあるのか
ドラッカー18の教え 6                       知識社会では生涯学習が不可欠である
   大原 浩 GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



65周年記念企画 賢者の先見力―創刊60年から64年まで
  「21世紀インタビュー」に登場の
   リーダーが教えるもの 9
 2016年 前半


CURRENT

 
   吉澤武則   
       株式会社ソニックス
       代表取締役社長
       
        





連載


   
国際ニュースのポイント 105
    
NAFTA再交渉、難航必至
      曲尾龍太郎
  国際ジャーナリスト   


   
経済ニュースの底流を読む 105

    
日中経済のさらなる拡大へ踏み出す
    
 牧山洋二  経済評論家   
   

   フロンティアビジネス 105

    
 
「2025年問題」対応に期待高まる
    
サービスロボッ
     





  ☆今月のこころ
    
  嶺 興嶽  臨済宗妙心寺派 管長
              
                  
 
  シリーズ・ミュージアム
   
   鎌鼬美術館


  
☆腰痛改善プログラム   
      船曳伸民 マックスポーツ


 

■2017年8月号

21世紀インタビュー

 日本の美意識を取り戻し、
  
日本を元気にする

   
鳥居 禮 日本画家
          
           


俯瞰学のすすめ 12 (最終回)
   
松島克守 俯瞰工学研究所 代表
               東京大学 名誉教授




 「共創の知恵」 シリーズ 1 
  「共創の知恵」が問われる時代
  
 小阪田興一 経営コンサルタント
               




中国返還20周年を迎えた香港の行方
   浜田和幸  国際政治経済学者



ドラッカー18の教え 5                       お金しかなければ成功しない。
   大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



■ クローズアップ
     川井信一  石彫家



65周年記念企画 賢者の先見力―創刊60年から64年まで
  「21世紀インタビュー」に登場の
   リーダーが教えるもの 8
 2015年 後半


CURRENT

 
   松嶋啓介   
       ACCELAIRE
       代表取締役兼総料理長
       
        





連載


   
国際ニュースのポイント 104
    
トランプ大統領はなぜ
    
メディア攻撃を続けるか
     曲尾龍太郎
  国際ジャーナリスト   


   
経済ニュースの底流を読む 104

    
迫る超高齢化「2025年問題」
    
 牧山洋二  経済評論家   
   

   フロンティアビジネス 104

    
 VR・ARが劇的に開く
    
新たなビジネスシーン
     

      

  ☆今月のこころ
    
  柴山一道  天現寺 住職
              
                  
 
  シリーズ・ミュージアム
   
   前橋文学館


  
☆腰痛改善プログラム   
      船曳伸民 マックスポーツ


 

■2017年7月号

21世紀インタビュー

 発想の転換で日本の課題を“産業”にし、
  日本再構築を果たす


   
高田 創 
          みずほ総合研究所
          専務執行役員・チーフエコノミスト
           

俯瞰学のすすめ 11
   
松島克守 俯瞰工学研究所 代表
               東京大学 名誉教授




 ビジネスパーソンのための資本市場入門 12 (最終回) 
  資本市場と財務報告制度(5)
  
 熊谷五郎 みずほ証券 
               市場情報戦略部 上級研究員
  




東京オリンピックで開花するか? 新技術の芽
  
浜田和幸  国際政治経済学者



ドラッカー18の教え 4
 
未来を予想することはできない。
 
すでに起こった未来を探す
 

  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



65周年記念企画 賢者の先見力―創刊60年から64年まで
  「21世紀インタビュー」に登場の
   リーダーが教えるもの 7
 2015年 前半

CURRENT

 
   西澤亮一   
       ネオキャリア 代表取締役
       
        





連載


   
国際ニュースのポイント 103
    注目のNAFTA再交渉
     曲尾龍太郎
  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 103

     企業の海外管理体制に課題
    
 牧山洋二  経済評論家   
   
   フロンティアビジネス 103

    
 インフラ整備が進み
     取引事業の拡大が進む仮想通貨

      

     

  
☆今月のこころ

    
  小堀泰巖  臨済宗建仁寺派 管長
              
                  
 
  シリーズ・ミュージアム
   
   池波正太郎記念文庫

  
☆腰痛改善プログラム  
      船曳伸民 マックスポーツ


 

■2017年6月号

21世紀インタビュー

■ 
本物を追求し、道を切り拓く


   
平松 博利 ひらまつ 会長
                  
         

俯瞰学のすすめ 10
   
松島克守  俯瞰工学研究所 代表
                  東京大学 名誉教授




■ ビジネスパーソンのための資本市場入門 11 
  ICT活用が企業経営にもたらす質的変化
  
 杉浦秀徳 みずほ証券 
               市場情報戦略部 上級研究員
  




中国の進める「一帯一路」戦略の行方
  
浜田和幸  国際政治経済学者



ドラッカー18の教え 3
 
マネジメントに関る者は実践者でなければならない。 

  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



65周年記念企画 賢者の先見力―創刊60年から64年まで
  「21世紀インタビュー」に登場の
   リーダーが教えるもの 6
 2014年 後半

CURRENT

 
   横須賀正人   
       医療法人社団 正翔会 理事長
       
        





連載


   
国際ニュースのポイント 102
    北朝鮮、米朝対話も模索か
     曲尾龍太郎
  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 102

     アジア開発銀行、「反保護主義」貫く
    
 牧山洋二  経済評論家   
   
   フロンティアビジネス 102

    
  新たなステップ踏み出す再生医療
      

     

  
☆今月のこころ

    
  大山隆玄  尾山薬王院 貫首
              
                  
 
  シリーズ・ミュージアム
   
   町田市立国際版画美術館

  
☆腰痛改善プログラム 6 
      船曳伸民 マックスポーツ


 

■2017年5月号

21世紀インタビュー

 フィンテックと最先端 IoTで
  新たな自動車活用社会を創造する


   
中島 徳至 
          Global Mobility Srevice 社長
        
         


 世界で広がる新たな戦争の火種
  
――種子争奪戦


  
 浜田和幸  国際政治経済学者


 
俯瞰学のすすめ 

   
松島克守
  俯瞰工学研究所 代表
                  東京大学 名誉教授



 ビジネスパーソンのための資本市場入門 10
   
資本市場と財務報告制度(4)

  
 
熊谷五郎 みずほ証券 
                 市場情報戦略部
 上級研究員  


 ドラッカー18の教え 2
  
成功する方法は一つではない。 

  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表


65周年記念企画 賢者の先見力―創刊60年から64年まで
  「21世紀インタビュー」に登場の
   リーダーが教えるもの5
 2014年 前半

CURRENT

 
   吉里謙一   
       
cmyk 代表
       
        





連載


   
国際ニュースのポイント 101
    ロシア、テロやデモにも
    政権基盤揺るがず
      曲尾龍太郎
  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 101

     消費増税再々延期か
    
 牧山洋二  経済評論家   
   
   フロンティアビジネス 101

    
  本格始動する水素ビジネス
      

     

  
☆今月のこころ

    
  多川俊映  興福寺 貫首
              
                  
 
  シリーズ・ミュージアム
   
   博物館明治村
      帝国ホテル旧本館(ライト館)


  
☆腰痛改善プログラム 5 
      船曳伸民 マックスポーツ


 

■2017年4月号

21世紀インタビュー

 世界に誇る独創的技術で
  大地の永遠と人類の繁栄に貢献する


   
古河 直純 
            日本ゼオン 会長
        
         
 俯瞰学のすすめ 
   
松島克守
  俯瞰工学研究所 代表
                  東京大学 名誉教授



■ ビジネスパーソンのための資本市場入門 9
   
啓発された株主価値

  
 
田村俊夫 みずほ証券 
                 市場情報戦略部
 上級研究員  


 急速に進む人型ロボット革命と
   延命ビジネスの未来


  
 
浜田和幸  
国際政治経済学者

 ドラッカー18の教え 1
  
全員一致は否決せよ。 

  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表


65周年記念企画 賢者の先見力―創刊60年から64年まで
  「21世紀インタビュー」に登場の
   リーダーが教えるもの 4
 2013年 後半

CURRENT

 
   高柳 寛樹   
       ウェブインパクト 社長
       
        





連載


   
国際ニュースのポイント 100
   米軍の対北軍事攻撃説めぐり
   様々な憶測
      曲尾龍太郎
  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 100

     「政官財のトライアングル」崩れる
    
 牧山洋二  経済評論家   
   
   フロンティアビジネス 100

    
  2020年商用フライト目指す
      藻類ジェット燃料

      

     

  
☆今月のこころ

    
  大洞 龍明  洛北 瑠璃光院 管主
              
                  
 
  シリーズ・ミュージアム
   
   北海道立文学館

  
☆腰痛改善プログラム 4 
      船曳伸民 マックスポーツ


 

2017年3月号

21世紀インタビュー

■ 
コミュニケーションを制するものは
  世界を制す


   
田中 愼一 
        フライシュマン・ヒラード・ジャパン 社長
        
         
 俯瞰学のすすめ 
   
松島克守
  俯瞰工学研究所 代表
                 東京大学 名誉教授



■ ビジネスパーソンのための資本市場入門 8
   
資本市場におけるファイナンス理論の役割(3)

  
 
杉浦秀徳 みずほ証券 
                 市場情報戦略部
 上級研究員  


 風力発電先進国オランダに学ぶ
  エネルギー政策


  
 
浜田和幸  
国際政治経済学者

 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 18
  
競争戦略名言集 その2 

  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表


65周年記念企画 賢者の先見力―創刊60年から64年まで
  
「21世紀インタビュー」に登場の
  リーダーが教えるもの 3
 2013年 前半

CURRENT

 
   武藤 興子   
       ヴィセラ・ジャパン 社長
       
        





連載


  
 国際ニュースのポイント 99
    トランプ外交、対日・対中東は軟化

      曲尾龍太郎
  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 99
     [働き方改革」待ったなし
    
 牧山洋二  経済評論家   
   
   フロンティアビジネス 99

    
  商用化に向け実証事業が進む
      次世代型石炭火力発電

      

     

  ☆今月のこころ

    
  高井正俊  臨済宗建長寺派
               宗禅寺 住職
       
                      
 
 
 シリーズ・ミュージアム
   
 ニコンミュージアム

  
☆腰痛改善プログラム 3 
    船曳伸民 マックスポーツ


 

■INFORMATION

 各号の目次(抜粋)が御覧いただけます。



 雑誌『産業新潮』の概要です。


 定期購読のお申し込みです。


 販売書店のご案内です。

 産業新潮社の紹介です


 掲載号数を紹介しています。


 弊社、刊行物のご案内です。

産 業 新 潮 社

本社
〒103−0026 東京都中央区日本橋兜町15−6 製粉会館6階
TEL 03−3667−4681 FAX 03−3667−468

e-mail jdr07607@nifty.ne.jp



■2017年2月号

21世紀インタビュー

■ 
はちみつで美と健康に革命を起こし
  世界中の人々を笑顔にする


   
水谷 仁美 
        HACCI´s JAPAN. LLC  CEO
        
         
 俯瞰学のすすめ 
   
松島克守
  俯瞰工学研究所 代表
                 東京大学 名誉教授



■ ビジネスパーソンのための資本市場入門 
   
資本市場と財務報告制度(3)

  
 
熊谷五郎 みずほ証券 
                 市場情報戦略部
 上級研究員  


 トランプ新大統領を支える健康長寿法
  
 
浜田和幸  
国際政治経済学者

 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 17
  
競争戦略名言集 その1 

  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表


65周年記念企画
賢者の先見力―創刊60年から64年まで
  「21世紀インタビュー」に登場の
  リーダーが教えるもの 2
 2012年 後半

CURRENT

 
   池田 光   
       作家、出版プロデューサー
       
        





連載


   
国際ニュースのポイント 98
    今年の仏大統領選でも
    サプライズは起きるか

     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 98
     アベノミクス正念場
    
 牧山洋二  経済評論家   
   
   フロンティアビジネス 98

    
  地熱発電開発が再起動
      

     

  
☆今月のこころ
    
  男成洋三  熊野那智大社 宮司
       
                      
 
 
 シリーズ・ミュージアム
   
 印刷博物館

  
☆腰痛改善プログラム 2 
    船曳伸民 マックスポーツ


 

■2017年1月号

21世紀インタビュー

■ 
「正念相続」
  
何事にもとらわれず心をゆったりと持って
  
目の前のことを一所懸命行う
 

   
嶺 興嶽 
            臨済宗妙心寺派 管長
        
         
 俯瞰学のすすめ 
   
松島克守
  俯瞰工学研究所 代表
                 東京大学 名誉教授



 ビジネスパーソンのための資本市場入門 
   
資本市場とエンゲージメント

  
 
田村俊夫 みずほ証券 市場情報戦略部
              
上級研究員  


 スーチー政権下で進む
  
新生ミャンマーの国づくり

  
   浜田和幸  
国際政治経済学者



 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 16
  
ナンバーワン企業 その4 りそな

  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表


★ 65周年記念企画 賢者の先見力―創刊60年から64年まで
  「21世紀インタビュー」に登場の
  リーダーが教えるもの 1
 2012年 前半


CURRENT

 
   時津孝康   
       ホープ 社長
       
        





連載


   
国際ニュースのポイント 97
    2017年の中東波乱 避けられるか

     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 97
    「アジアの時代」が到来!
    
 牧山洋二  経済評論家   
   フロンティアビジネス 97
    
  本格実用化へ歩み始めた
      カーボンナノチューブ

     



  
☆今月のこころ
    
森 清範  清水寺 貫主
       
                      
 
 
 シリーズ・ミュージアム
   
   すみだ北斎美術館

  
☆腰痛改善プログラム 1 
     船曳伸民 マックスポーツ


 

■2016年12月号

21世紀インタビュー

■ 
「栄養報国」の理念をベースに
  新たな挑戦を続ける

  

   
川村 和夫 
             明治 社長
                  


 俯瞰学のすすめ 4
  
松島克守  俯瞰工学研究所 代表
                東京大学 名誉教授



 ビジネスパーソンのための資本市場入門 5
   
資本市場におけるファイナンス理論の役割(2)

  
 
杉浦秀徳 みずほ証券 市場情報戦略部
              
上級研究員  



 ベトナムが日本の原発を拒否した背景
  
浜田和幸  
国際政治経済学者



 
バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 15
  ナンバーワン企業
 その3 クレディセゾン
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



CURRENT
 
   熊平美香   
       21世紀学び研究所 代表理事

       
        





連載


  
 国際ニュースのポイント 96

    トランプ“過激公約”、修正も
    米議会の協力不可欠
    
  曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 96
   トランプ政権で世界経済大波乱?
    
 牧山洋二  経済評論家   

   
フロンティアビジネス 96 
    
大型立地が相次ぐバイオマス発電
    
     



 
 ☆今月のこころ
    
 鎌田紀彦  大宮八幡宮 宮司
       
                       
  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト


  
☆腰痛改善プログラム 12
     船曳伸民 マックスポーツ


 

■2016年11月号

21世紀インタビュー

■ 
農業にイノベーションを起こし、
  持続可能な社会を構築する

  

   
加藤百合子 
             エムスクエア・ラボ
          代表取締役
         


 俯瞰学のすすめ 3
  
松島克守
  俯瞰工学研究所 代表
                東京大学 名誉教授




■ ビジネスパーソンのための資本市場入門 4
   
資本市場と財務報告制度(2)

  
 
杉浦秀徳 みずほ証券 市場情報戦略部
              
上級研究員  



 サウジアラビアの新経済改革
  
「ビジョン2030」と日本

  
浜田 和幸  
国際政治経済学者



 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 14
  
ナンバーワン企業
 その2 良品計画
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



CURRENT
 
   森 豊   
       日本サード・パーティー 社長
       
        





連載


   
国際ニュースのポイント 95 
  
  オバマ大統領の応援
    クリントン候補にどう影響
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 95
    富士通パソコン、中国レノボに売却
    加速する「選択と集中」
    
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 95 
    
大型化と相次ぐ新規参入で
    事業化本番迎える植物工場
     



  
☆今月のこころ
    
 草山清和  出雲大社 相模分祠 分祠長
       
                      
 
 
 シリーズ・ミュージアム
   
   建築倉庫ミュージアム

  
☆腰痛改善プログラム 11
     船曳伸民 マックスポーツ


 

2016年10月号

21世紀インタビュー

■ 
企業価値を向上させ
  ダイナミックな成長を図る

  

   
小路明善 
             アサヒグループホールディングス
          代表取締役社長 兼 COO
         



 俯瞰学のすすめ 2
  松島克守  俯瞰工学研究所 代表
               東京大学 名誉教授




■ ビジネスパーソンのための資本市場入門 3
   
資本市場」とはそもそも何だろうか

  
 田村俊夫 みずほ証券 市場情報戦略部
               上級研究員
  




 中国で初めて開かれたG20の舞台裏
  
浜田 和幸  国際政治経済学者



 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 13
  ナンバーワン企業
 その1 トヨタ自動車
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



CURRENT
 
   小笠原 功   
       株式会社まるごとにっぽん 社長
       
        





連載


   
国際ニュースのポイント 94 
  
  「量」より「質」で中国に対抗
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 94
    日本企業、取り組み出遅れ
    中国市場の変化に適応できず
    
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 94 
    
急速に進展するスマホ時代の
    金融サービス「フィンテック」
     



  
☆今月のこころ
    
 澤 大道  国泰寺派 管長
       
                       
  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   千代田区立日比谷図書文化館

  
☆腰痛改善プログラム 10
     船曳伸民 マックスポーツ


 

2016年9月号

21世紀インタビュー

 クオリティーの高い『プラチナ社会』の
  実現で真の先進国・日本を目指す

  

   
小宮山 宏 
             三菱総合研究所 理事長
          プラチナ構想ネットワーク 会長
          東京大学 第28代総長



 俯瞰学のすすめ 1
  
松島克守  俯瞰工学研究所 代表
               東京大学 名誉教授



 ビジネスパーソンのための資本市場入門 2
 
資本市場におけるファイナンス理論の役割(1)
  
 杉浦秀徳 みずほ証券 市場情報戦略部
               上級研究員
  




 日中関係の未来を展望
  
浜田 和幸  国際政治経済学者



■ バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 12
  
競争戦略の核心 その4 社風
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



CURRENT
 
   荻野淳也   
       MiLl 代表理事
       
        




連載


   
国際ニュースのポイント 93 

    THAAD配備で朝鮮半島に新たな緊張
    
  曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 93
   「子ども食堂」が全国で大はやり
    
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 93 
    
「ポスト液晶」市場で
    本格普及期迎える有機ELパネル
    
    
     



  
☆今月のこころ
    
 寶積玄承  的真塾 京都国際禅堂師家
       
                       
  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   東洋文庫ミュージアム


  
☆腰痛改善プログラム 
     船曳伸民 マックスポーツ

■2016年8月号

21世紀インタビュー

■ 
物事の本質を長期で広い視野から
  見られる人材育成に努める

  

   
一柳 良雄 
             一柳アソシエイツ 代表取締役


 <EU離脱>英国、欧州大陸とは
  「半身の構え」

  
八牧 浩行  ジャーナリスト



 ビジネスパーソンのための資本市場入門 1
 
資本市場と財務報告制度
  
 熊谷 五郎 みずほ証券 市場情報戦略部
                 上級研究員
  




 目指せ!健康長寿大国・日本
  
浜田 和幸  国際政治経済学者



 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】
11
  
競争戦略の核心 その3 仕入れ力(節約力)
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



CURRENT
 
   田中 久雄   
       エバートロン 社長
       
        




連載


   
国際ニュースのポイント 92 
  
  注目の台湾・蔡新政権
    
  曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 92
  
 格差是正へ、税制・社会保障の
    「再分配」待ったなし
    
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 92 
    
実用化へ拍車がかかる産官学連携の
    人口光合成プロジェクト
     



  ☆今月のこころ
    
 嶺 興嶽  臨済宗妙心寺派 管長
       
                       
  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   葛飾柴又 寅さん記念館

  
☆腰痛改善プログラム 
     船曳伸民 マックスポーツ


 

■2016年7月号

21世紀インタビュー

 「コグニティブ・ソリューション」で
  企業や社会の変革を支援する

  

   
ポール 与那嶺 
     日本 IBM
     
代表取締役社長執行役員




 
日本経済「1億総活躍プラン」で
  
起死回生なるか
  
 八牧 浩行
  ジャーナリスト



 ビジネスパーソンのための文章構成法 第12回(最終回)
 
5段階の作業
  
 栗原 脩  
弁護士  



 アメリカの大統領選挙と
  
情報津波への対処法
  
 浜田 和幸  
国際政治経済学者



■ バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 10
  
競争戦略の核心  その2 ブランド力
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



CURRENT
 
   中村 勇人   
       ヴィス 社長
       
        




連載


   
国際ニュースのポイント 91 
  
  フィリピンの“トランプ氏”に注目
    
  曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 91
  
 世界を震撼させた「パナマ文書」
    
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 91 
    
列島近海で相次ぎ

    
大規模洋上風力発電プロジェクトが始動
     



  ☆今月のこころ
    
  河野良文  南都 大安寺 貫主
       
                       
  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   セイコーミュージアム

  
☆腰痛改善プログラム 
     船曳伸民 マックスポーツ


 

■2016年6月号

21世紀インタビュー
■ 互いの経験と知恵を生かし国力の強化、
  成長につなげる

  

   
ゲオルギ・ヴァシレフ 
     駐日ブルガリア共和国
     
特命全権大使




 知られざるパキスタンの実力と国際評価
  
 浜田 和幸
  国際政治経済学者



 ビジネスパーソンのための文章構成法 第11回
 
言葉と法律
  
 栗原 脩
  
弁護士



■ オープンイノベーションで
  
日本経済再興を図る
   企業ネットワークと新たなチームワークの活用
   林田 収二  古河電気工業 顧問



 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 9
  
競争戦略の核心  その1 トレードオフ
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



CURRENT
● 
  武井 敏信   
       タケイファーム 代表
       
        




連載


   
国際ニュースのポイント 90
  
  曲がり角の中南米
    
  曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 90
  
 三菱自動車・シャープ、他グループの傘下入り
    
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 90 
     
官民のインフラ整備で始動する
     
宇宙ビジネス
     



  ☆今月のこころ
    
  柴山一道  天現寺 住職
       
                       
  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   秋田県立近代美術館

  
☆腰痛改善プログラム 
     船曳伸民 マックスポーツ


 

■2016年5月号

21世紀インタビュー
■ 技術への挑戦、環境への挑戦を続け
  世界中で社会に貢献する

  

   
吉田 忠裕 
     YKK 会長 CEO




■ 
「異次元」に対応する経営戦略の展開を
    大澤 佳雄  許斐 会長



 ビジネスパーソンのための文章構成法 第10回
 
コラムを書く
  
 栗原 脩
  
弁護士



■ 自動走行自動車をめぐる開発競争の行方
  
 浜田 和幸
  国際政治経済学者



 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 8
  
ナンバーワン企業は強みに集中する
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表



 アラスカ観光の魅力
 
  
佐藤 ケンジ
 
環境写真家



CURRENT
● 
  浅霧 敦生   
       ジェーエヌエル 社長
       
        




連載


   
国際ニュースのポイント 89
  
  米大統領選候補指名争い
    
  曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 89
  
 「女性の積極登用」を企業に義務付け
    
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 89
     
原発廃炉時代の本格到来で
     指導する
廃炉ビジネス
     



  ☆今月のこころ
    
  大山隆玄  尾山薬王院 貫首
       
                       
  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   細見美術館

  
☆腰痛改善プログラム 5
     船曳伸民 マックスポーツ


 

■2016年4月号

21世紀インタビュー
■ 悲観主義を危機意識に変え
  
日本の潜在能力を発揮させる仕組みづくりを

  

   
小島 明 
     政策研究大学院大学 理事・客員教授




■ 戦略的環境が激変する
  
アジアにおける日本の役割
  
 浜田 和幸
  国際政治経済学者



 ビジネスパーソンのための文章構成法 第9回
 
模倣とスタイル
  
 栗原 脩
  
弁護士



 メタ・リスク・マネジメントの薦め
 
  
中島 一
   

         社団法人グローバル・リーダーシップ・コーチング協会
         会長



 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 7
  
ポーター賞は情報の宝庫
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
  芳賀 日登美   
       SCCRI 社長
       L C A  代表理事
        






連載


   
国際ニュースのポイント 88
  
  イラン、対外経済関係拡大も
    外交面や国内対立に不安
       曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 88
  
  震災から5年、「復興特区」で
     産業・観光振興を

      
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 88
     
次世代ソリューションビジネスとして
     期待を集める人工知能

     



  ☆今月のこころ
    
  多川俊映  興福寺 貫首
       
                       
  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   遊行寺宝物館

  
☆腰痛改善プログラム 4
     船曳伸民 マックスポーツ


 


■2016年3月号

21世紀インタビュー
■ 顧客の「事業成長」をミッションに
  
新たなビジネスモデルを構築する

  

   
藤原 浩 
     コダック 代表執行役員社長



 ビジネスパーソンのための文章構成法 第8回
 
文章のリズム
  
 栗原 脩
  
弁護士



 経営者のための新・スピード戦略論 第10回
 
“プライシング”で攻めろ
  
“脱皮の戦略”で攻めろ
    小川 政信
   
戦略経営コンサルタント 
                インスパーク株式会社 代表




 5年目を迎える福島原発事故
  
 浜田 和幸
  国際政治経済学者



 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 6
  
ナンバーワン企業の「仕組み」=
  
「終身雇用の実力主義」
  
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 



CURRENT
● 
 藤原 弘一   
      フラスコ 社長
        






連載


   
国際ニュースのポイント 87
  
  ペルー、史上初の日系女性大統領誕生なるか          曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 87
  
  〈世界同時株安〉
    リーマンショック並みの激震か

      
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 87
     
マイナンバー制実施で加速する
     サイバーセキュリティビジネス

     



  ☆今月のこころ
    
  大洞龍明  洛北 瑠璃光院 管主
       
                       
  
シリーズ・ミュージアム
   
   たばこと塩の博物館

  
☆腰痛改善プログラム 3
     船曳伸民 マックスポーツ
 

■2016年2月号

21世紀インタビュー
■ 世界を視野に、人を生かした
  画期的マッチング事業で

  日本の産業に風穴を開ける


   
前田 佳宏 
     リンカーズ 代表取締役CEO&ファウンダー



 北朝鮮の水爆実験
  
その背後でうごめく欧米企業の利権争い
 
 浜田 和幸
  国際政治経済学者



 
ビジネスパーソンのための文章構成法 第7回
 
言葉の選択
  
 栗原 脩
  
弁護士



 経営者のための新・スピード戦略論 第9回
 
「意識の焦点」へのリーダーシップ
    小川 政信
  
戦略経営コンサルタント 
                インスパーク株式会社 代表


 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 5
  
ナンバーワン企業の財務・会計戦略
  
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


 中国の東シナ海岩礁埋め立て
  
米政権は本気で介入せず
  
八牧 浩行  ジャーナリスト



CURRENT
● 
 西村直記   
      作曲家・シンセサイザー奏者
        






連載


   
国際ニュースのポイント 86
  
  北朝鮮、5月までに新たな武力挑発も               曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 86
  
  「アベノミクス」壁に直面?
      
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 86
     
実証プロジェクト相次ぐ
     次世代電力網「スマートグリッド」

     


  ☆今月のこころ
    
  宮入法廣  刀鍛冶
       
                       
  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   中山晋平記念館

   
☆腰痛改善プログラム 2
     船曳伸民 マックスポーツ 
 

■2016年1月号

21世紀インタビュー
■ 「不易流行」を旨とし
  
日本の文化と精神を継承する
  

   
田中 安比呂 
       上賀茂神社 宮司



 どこまで進化するのか 寿命延長レースの行方
 
 浜田 和幸
  国際政治経済学者



 ビジネスパーソンのための文章構成法 第6回
 
字数と期限
  
 栗原 脩
  弁護士



 経営者のための新・スピード戦略論 第8回
 
生き方への気づきと脱皮
    小川 政信  戦略経営コンサルタント 
                インスパーク株式会社 代表


 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 4
  
バフェットとポーターの共通項、堀(城壁)
  
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 



CURRENT
● 
 城下 保   
      シンデン・ハイテックス 社長
        






連載

   
国際ニュースのポイント 85
  
  プーチン大統領、新年前半の訪日も困難か           曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 
85
  
  「生涯活躍のまち」計画が具体化へ
      
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 85
     
次世代ビジネスを牽引する
     空飛ぶ“ロボット”ドローン

     


  
☆今月のこころ
    
  森 清範
        清水寺 貫主
       
                       
  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   京都佛立ミュージアム

★新連載
   
   
腰痛改善プログラム 1
     船曳伸民 マックスポーツ 
 

■2015年12月号

21世紀インタビュー
■ 社会に貢献できる素材として
  
アルミニウムの持つ可能性を
  
最大限に引き出す


   
岡田 満 
       UACJ 代表取締役社長CEO


 日米中3カ国の新たな信頼醸成に向けて
 
 浜田 和幸
  国際政治経済学者


 ビジネスパーソンのための文章構成法 第5回
 
推敲と再読
  
 栗原 脩
  弁護士


 経営者のための新・スピード戦略論 第7回
 
作戦思想の進化! Part2
    小川 政信  戦略経営コンサルタント 
                インスパーク株式会社 代表



■ 日本のエネルギーを考える
   エネルギー政策、CO2問題は150年のスパンで考えよ

    
坂根 正弘  コマツ相談役
                 総合資源エネルギー調査会会長


 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 3
  
ナンバーワン企業の人事制度=
  
「終身雇用の実力主義」

  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
 戸高秀和   
      ニューテック 社長
        

Human Square
● 
  橋爪道子 
       ハンダーダルシマー奏者
 



連載


   
国際ニュースのポイント 84
  
  史上初の女性国連トップ誕生なるか                曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 84

  
  明暗分かれた上半期企業決算
      
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 84
     
供給拡大が加速してきた大型蓄電池
     



  
☆今月のこころ
    
  故 松基月仙
         一様院十三代
       
                       

  
シリーズ・ミュージアム
   
   そごう美術館
     

 

■2015年11月号

21世紀インタビュー
■ “現場百遍”で品質経営と
  
グローバル経営を進化させる
   
清原 晃 JUKI 社長
                  


ビジネスパーソンのための文章構成法 第4回
 
段落と見出し
  
 栗原 脩
  弁護士


経営者のための新・スピード戦略論 第6回
 
作戦思想の進化!

    小川 政信  戦略経営コンサルタント 
                  インスパーク株式会社 代表


■ 習近平国家主席とプーチン大統領の共通点
 
 浜田 和幸
  国際政治経済学者


 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】 2
  
ナンバーワン企業には多くの共通項がある
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
 大林伸安   
      ノビテク 社長
        

Human Square
● 
  渡部晋三 
       Rin数波研究所 所長
 



連載

   
国際ニュースのポイント 83
  
  インド“新幹線”、日本有利も予断許さず              曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 83

  
  家電・IT分野、ネットとリアル世界を
    融合させた「IoT」が主流に

      
 牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 83
     
臨床研究が相次ぐ再生医療の切り札
     
「iPS細胞」


  
☆今月のこころ
    
 小堀卓巖  
       大徳寺五二五世 孤篷庵十八世
       
                       

  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   國學院大學博物館
     

 

■2015年10月号

21世紀インタビュー
■ 失敗から謙虚に学び、世界を見る眼を
  
持ったリーダー育成が日本の喫緊の課題

  
斉藤 惇 KKRジャパン 会長
                  


■ 日本を取り巻く安全保障環境の変化に
 
どう対応するか
  
 浜田 和幸
  国際政治経済学者


■ ビジネスパーソンのための文章構成法 第3回
 
長めに書いて削っていく
  
 栗原 脩
  弁護士


■ 経営者のための新・スピード戦略論 第5回
  
思考のノイズ消去!
   小川 政信
  戦略経営コンサルタント 
                  インスパーク株式会社 代表


 バフェットとポーターに学ぶ【ナンバーワン企業戦略】1
  
(競争)戦略とは、戦争のための策略である
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
 來間克己   
      アポロ 社長
        

Human Square
● 
  菊池寛人  株式会社 仁風 
       代表取締役
 



連載

   
国際ニュースのポイント 82
  
  北朝鮮の“暴走”で新たな危機も        
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 82

  
  アベノミクスに円高・株安・景気失速の逆風
      
牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 82
     
政府の使用促進策で拡大する
     
後発医薬品市場


  
☆今月のこころ
    
 澤 大道  
       大本山 国泰寺 管長
       
                       

  
シリーズ・ミュージアム
   
  増上寺宝物展示室
     

 

■2015年9月号

21世紀インタビュー
■ ファンドという金融機能で
  日本の産業発展に貢献する

  
馬上 英実 日本産業パートナーズ 社長
                  



■ 環境と通商を切り口に
 
中国脅威論を克服すべき時
  
 浜田 和幸
  国際政治経済学者


■ ビジネスパーソンのための文章構成法 第2回
 
簡潔な文章
  
 栗原 脩
  弁護士


■ 経営者のための新・スピード戦略論 第4回
  
思いっきり攻める!
  
 
 小川 政信  戦略経営コンサルタント 
                  インスパーク株式会社 代表


 賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 18
  
バフェットの哲学 その2
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
 デグレ・ファビアン 
      フェルミエ 愛宕店 店長
        

Human Square
● 
  岡 二郎 
       シースカイ 社長
 



連載

   
国際ニュースのポイント 81
  
  ミャンマー、“スーチー大統領”は実現不可能         曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 81

  
  「マイナンバー制」導入まで4カ月
      
牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 81
     
本格普及期を迎えるバイオプラスチック


  
☆今月のこころ
    
 寳積玄承  
       的真塾 京都国際禅堂師家
       
                       

  
シリーズ・ミュージアム
   
  世界のカバン博物館
     

 

■2015年8月号

21世紀インタビュー
■ ドイツ企業との経営統合で
 
真のグローバル企業を実現する

  
森 雅彦 DMG森精機 社長
                  



■ ビジネスパーソンのための文章構成法 第1回
 
スケルトンから始める
  
 栗原 脩
  弁護士


■ 経営者のための新・スピード戦略論 第3回
  
スピードこそ価値!
  
 
 小川 政信  戦略経営コンサルタント 
                インスパーク株式会社 代表


■ ギリシャ金融危機の真相と
  
マネー資本主義の暴走
  
  浜田 和幸
  国際政治経済学者


 賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 17
  
バフェットの哲学 その1
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
 折原 龍 
      キャビノチェ 社長
        

Human Square
● 
 石橋孝子 
      ティオスグループ オーナー
 



連載

   
国際ニュースのポイント 80
  
  中国、インド洋でも急速に影響力拡大     
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 80

  
  高齢化が進行する日本
      
牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 80
     
ヒートアップするマイナンバー関連ビジネス


  
☆今月のこころ
    
 嶺 興嶽  
       臨済宗妙心寺派
       管長
                       

  
☆シリーズ・ミュージアム
   
  すみだ水族館
     

 

2015年7月号

21世紀インタビュー
■ 共生(ともいき)を信念とし地方創生を実践する

  
鈴木 与平 鈴与グループ 代表
                  



■ ロボット時代のもたらす光と影
  
  浜田 和幸
  国際政治経済学者



 中国政府、日本人観客呼び込みへ躍起
    八牧 浩行 
ジャーナリスト
  
 

 経営者のための新・スピード戦略論 第2回
  経営者みずから「市場の立体感」をつかめ!
  
 
小川 政信  戦略経営コンサルタント 
                 インスパーク株式会社 代表


 
賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 16
  
日本型経営とバフェット
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
上村英樹 
    スペック 社長
        

Human Square
● 
権守義久 
    和泉常 社長
 



連載

   
国際ニュースのポイント 79
  
  トルコ総選挙で与党が大幅後退     
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 79

  
  イスラム教徒、貿易や観光で脚光
      
牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 79
     
全産業を横断する共通インフラ「IoT」


  
☆今月のこころ
    
 大山隆玄  
       真言宗智山派 大本山尾山薬王院
       貫首
                       

  
シリーズ・ミュージアム
   
  鈴木大拙館
     

 

■2015年6月号

21世紀インタビュー
■ 「国家25年の計」を立て
  
出口論を踏まえた根治の政策を

 池尾 和人
 慶應義塾大学経済学部教授
                  


 日本型経営からの経営革新     
  
林田 収二  
古河電気工業 顧問  


 競争力は分類から
  
 山本 正隆
  沖データ 元社長


■ 
攻めの地球温暖化対策に挑む
  
日本外交への期待
  
  浜田 和幸
  国際政治経済学者  


■ 
経営者のための新・スピード戦略論 第1回
   
意識を向ける!
   
  小川 政信  戦略経営コンサルタント
            インスパーク株式会社 代表


 
賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 15
  
老子とバフェット
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
諏訪貴子 
    ダイヤ精機株式会社 社長
        

Human Square
● 
松浦宗光 
    茶道家
 



連載

   
国際ニュースのポイント 78
  
  金正恩氏の訪ロ中止の背景     
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 78
  
  GDP至上主義は限界か
      
牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 78
     
商業化に向けて活気立つ
     
メタンハイドレートの調査採掘



  
☆今月のこころ
    
 柴山一道  
      天現寺 住職
                       

  
シリーズ・ミュージアム
   
  大田区立龍子記念館
     

 

■2015年5月号

21世紀インタビュー
■ より広い視野に立って、
  
日本とヨーロッパの関係強化に尽力する

 セルダヘイ・イシュトヴァーン
 
   駐日ハンガリー特命全権大使
                  

 ビジネスパーソンのための会社法入門 第17回(最終回)
  コーポレート・ガバナンス     
  
 
栗原 脩  
弁護士  


 競争力の根元は「自律性」
  
 山本 正隆



■ 
中国が進める
  「アジアインフラ投資銀行」の狙い

  
  浜田 和幸
  国際政治経済学者  


 
賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 14
  
孫子とバフェット
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
岡田 裕 
    アルゴ・ピクチャーズ 社長
    映画プロデューサー
    

Human Square
● 
齋藤彰子 
    ピアチェーレ 社長
 



連載

   
国際ニュースのポイント 77
  
  ベトナムのしたたか外交     
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 77

  
  東証株価が15年ぶり2万円に乗せる
      
牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 77
     
クラウドサービスのインフラ投資熱が
     
 高まるデータセンター


  
☆今月のこころ
    
 多川俊映  
       興福寺 貫首
                       

  
シリーズ・ミュージアム
   
  市川市東山魁夷記念館
     

 

■2015年4月号

21世紀インタビュー
■ 農業を、六次産業を超える
  
無限大産業≠ニし、新たな時代を拓く

 阿部 隆昭
 グランパ 代表取締役社長
                  

 ビジネスパーソンのための会社法入門 第16回
  組織再編(下)     
  
 
栗原 脩  
弁護士  


 日本経済活性化のための
  
複雑系ネットワーク科学の応用
    
林田 収二
  古河電気工業 顧問


■ 
終わりの見えない福島原発事故
  
  浜田 和幸
  国際政治経済学者  


 
賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 13
  
会計はビジネスの言語だ  その2
  
粗利・有利子負債
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
細川珠生 
    政治ジャーナリスト
    

Human Square
● 
あおきたかし 
    うさぎフォトグラファー
 



連載

   
国際ニュースのポイント 76
  
  どうなるウクライナ分断     
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 76

  
  「ピケティ」ブームの深層
      
牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 76
     
航空機、自動車向けに本格採用が
      
始まった炭素繊維


  
☆今月のこころ
    
 宮入法廣  
       刀鍛冶
                       

  
シリーズ・ミュージアム
   
  目黒寄生虫館
     


■2015年3月号

21世紀インタビュー
■ ダイバーシティーを実現した
  
「異次元の経営」がグローバルで成功する秘訣

 小林 いずみ
多数国間投資保証機関前長官
                ANA HD・サントリーHD・三井物産社外取締役


 ビジネスパーソンのための会社法入門 第15回
  組織再編(上)     
  
 
栗原 脩  
弁護士  


 アベノミクス
  
第三の矢とコーポレート・ガバナンス
    
大澤 佳雄 
許斐 会長


■ 
エボラ出血熱の脅威はテロ並み
  
  浜田 和幸
  国際政治経済学者  


 
賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 12
  
会計はビジネスの言語だ  その1
  
三つの指標(PER・ROE・売上高純利益率)
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
神山欣也 
    海光電業 社長
    

Human Square
● 
篠先絢太 
    YOROZU PROJECT  代表
 



連載

   
国際ニュースのポイント 75
  
  「イスラム国」反転攻勢か     
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   
経済ニュースの底流を読む 75

  
  農協改革が決着
      
牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 75
     
期待が集まる小水力発電


  
☆今月のこころ
    
 和田日攝  
       大本山 本能寺
       第百卅六世閑士 大僧正
                

  
シリーズ・ミュージアム
   
  東京オペラシティ
      アートギャラリー

 

■2015年2月号

21世紀インタビュー
■ 日本再興は戦後の仕組みが根幹から
  
変わったことの認識から始まる

  櫻井 よしこ
  ジャーナリスト                
                
国家基本問題研究所 理事長

 ビジネスパーソンのための会社法入門 第14回
  株式会社の計算     
  
 
栗原 脩  
弁護士  


 習主席の腐敗撲滅で歪んだ中国経済の危機
    
信太 謙三  
時事総研客員研究員


■ 
新たな段階に突入する
  
アンチエイジング・ビジネス
  
  浜田 和幸
  国際政治経済学者  


 
賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 11
  
仕入れ力を持つ日本企業
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
伊東 裕・劔持良美 
    SOL style 代表
    

Human Square
● 
藤好邦江 
    彫刻家           
 



連載

   
国際ニュースのポイント 74
  
  生き残りかけるキューバ
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 74

  
  外国人観光客が日本経済を下支え
      
牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 74
     
次世代照明の有機EL照明


  
☆今月のこころ
    
 大洞龍明  
       洛北 瑠璃光院 管主
                

  
シリーズ・ミュージアム
   
  すみだ郷土文化資料館

 

2015年1月号

21世紀インタビュー
■ 本分を守り「消えないもの」を
  
ひたすら説き続ける
  
横田 南嶺  臨済宗円覚寺派 管長
                


 ビジネスパーソンのための会社法入門 第13回
  新株予約権・新株予約権付社債     
  
 
栗原 脩  
弁護士  


 思考力の源泉「メタ知識」
  
目標達成行動で思考力を鍛えよう
    
山本 正隆


■ ドイツの再生可能エネルギー戦略から
  
学ぶべき教訓
  
  浜田 和幸
  国際政治経済学者  


 
賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 10
  
ブランドを持つ日本企業
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
和田主実 
    和田精密歯研  社長
    

Human Square
● 
旭堂南照 
    講談師           
 



連載

   
国際ニュースのポイント 73
  
  中国、周氏懲罰で習政権は安泰か
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 73

  
  2015年の市場を占う
      
牧山洋二  経済評論家   

   フロンティアビジネス 73
     
事業開発が加速するバイナリー発電


  
☆今月のこころ
    
 森 清範  
       清水寺  貫主
                

  
シリーズ・ミュージアム
   
  横山大観記念館

 

■2014年12月号

21世紀インタビュー
■ 「価値創造産業」として
  
観光立国・日本に貢献する
  
田川 博己  ジェイティービー 会長
                


■ 東京オリンピックの成功にも欠かせない
  
“医療通訳”
  
浜田 和幸
  国際政治経済学者  


  大学の国際競争力向上へ重点支援
  
文科省「スーパーグローバル大学」に37校選定

   
八牧 浩行 ジャーナリスト  

■ 
ビジネスパーソンのための会社法入門 第12回
  
社債による資金調達     
  
 栗原 脩  弁護士  
                     
■ 
特別寄稿
   
バフェットとポーターのナンバーワン企業戦略
 
賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 9
  
永久保有銘柄とは何か?――その3
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
大塚晴一郎 
    帝金  社長
    

Human Square
● 
太田万砂子 
    シンガー・女優・モデル           
 



連載

   
国際ニュースのポイント 72
  
  勢い衰えぬ「イスラム国」の脅威
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 72

  
  日銀が異次元追加緩和
      
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
 澤 大道  
       大本山 国泰寺  管長
                

  
シリーズ・ミュージアム
   
  昭和美術館

 

■2014年11月号

21世紀インタビュー
■ 全体最適を見据え
  
企業風土の大改革を遂げる

  
松井 忠三  良品計画 会長
                


■ 白頭山噴火に備える「科学外交」
  
浜田 和幸
  国際政治経済学者  


  メタ・リスク・マネジメントの要諦は
  
温故知新にあり

   
中島 一  マネジメント・リサーチ・インスティテュート 会長  

■ 
ビジネスパーソンのための会社法入門 第11回
  
 株式による資金調達     
  
 栗原 脩  弁護士  
                     

  賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 8
  
永久保有銘柄とは何か?――その2
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


CURRENT
● 
飯尾彰浩 
    飯尾醸造 五代目当主
    

Human Square
● 
妃乃あんじ 
    一般社団法人change 代表           
 



連載

   
国際ニュースのポイント 71
  
  袋小路に入った日朝協議
     
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 71

  
  マイナンバー制度の経済効果は10兆円?
      
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
 草山清和  
        出雲大社 相模分祠 分祠長
                

  
シリーズ・ミュージアム
   
  ヨコハマ猫の美術館

 

■2014年10月号

21世紀インタビュー
■ 攻撃は最大の武器なり
  
坂根 正弘  コマツ 相談役
                


■ 長寿大国・日本を
  
“健康”長寿大国に進化させよう!
   
浜田 和幸  国際政治経済学者  


  民間が立ち上がらなければ
   
アベノミクスは空振りに

   
 大澤 佳雄  葛又縺@会長  

■ 
ビジネスパーソンのための会社法入門 第10回
  
株式会社の機関(下)     
  
  栗原 脩  弁護士  
                     

  賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 7
  
永久保有銘柄とは何か?――その1
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 


 オーロラ鑑賞旅行の魅力
    
佐藤 ケンジ  環境写真家


CURRENT
● 
粟竹敏夫 
    NPO法人 築地魚市場「銀鱗会」
    理事長

Human Square
● 
森 敬子 
    すばる交通 副社長
    東京ハイヤー・タクシー協会 理事
            
 



連載

   
国際ニュースのポイント 70
  
  パナマ運河は期待外れ?
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 70

  
  経団連が政治献金を再開
       
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
  岡本彰夫  
        春日大社 権宮司 
               

  
☆シリーズ・ミュージアム
   
   松本市美術館

 

■2014年9月号

21世紀インタビュー

■ 長期的視野を持ち、半歩先んじる
  独自戦略を生み出す人材を育成する

 
 西浦 三郎  ヒューリック 社長
                


■ エボラ出血熱を拡大を食い止める
  
特効薬は間に合うか?
   
浜田 和幸  国際政治経済学者  


  逞しい若者をつくるために 3
  
これからの教育
   
 大平 忠  

■ 
ビジネスパーソンのための会社法入門 第9回
  
株式会社の機関(中)     
  
  栗原 脩  弁護士  
                     

  賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 6
  
成果を出したものには十分報いる
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 

 
CURRENT
● 
山田雅英 
    山田マシンツール 社長
        
CURRENT
● 
片貝孝夫 
    片貝システム研究所 代表
            
 



連載

   
国際ニュースのポイント 69
  
  インドネシア“庶民派”大統領に
     早くも懸念の声

     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 69

  
  10%への追加消費増税は困難か
       
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
  河野良文  
        南都 大安寺 貫主 
               

  
シリーズ・ミュージアム
   
   三島由紀夫文学館

 

■2014年8月号

21世紀インタビュー

■ 多くの国の人々との交流を通して
  人生の意義が深まる

 
 建部 直也  国際開発センター 顧問
                


■ 中国が展開する巧妙で国際的な対日情報戦略
   
浜田 和幸  国際政治経済学者  


  逞しい若者をつくるために 2
  
青少年の教育について
   
 大平 忠  

■ 
ビジネスパーソンのための会社法入門 第8回
  
株式会社の機関(上)     
  
 栗原 脩  弁護士  
                     

 
賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 5
  
定年の無い終身雇用がバフェット流の
   
重要ポイント
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 

 
CURRENT
● 
福山秀雄 
    ニュー・マネジメントクラブ 理事長
        
CURRENT
● 
浦山千砂 
    カラーコンサルタント
            
 



連載

   
国際ニュースのポイント 68
  
  拉致問題めぐる北朝鮮の対応
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 68

  
  外部人材をトップに起用する大手企業が続出
       
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
  寶積玄承  
        的真塾 京都国際禅堂師家
               

  
☆シリーズ・ミュージアム
   
    東京ステーションギャラリー

 

■2014年7月号

21世紀インタビュー

■ 「窓」で省エネを実現し
  環境や健康に貢献する

 
 堀 秀充  YKK AP 社長
                


■ 日中関係を新たな視点で再構築する道
   
浜田 和幸  国際政治経済学者  


  逞しい若者をつくるために 1
  
子どもたちのしつけの現状
   
 大平 忠  

■ 
ビジネスパーソンのための会社法入門 第7回
  
株式(下)     
  
 栗原 脩  弁護士  
                     

 
賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 4
  
バフェット流の本質(2) 仕入れ力
  
 
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 

 
CURRENT
● 
永井敬一 
    エクストップテクノロジー  社長
        
CURRENT
● 
我孫子和夫 
    元AP通信社  北東アジア総支配人
            
 



連載

   国際ニュースのポイント
 67
  
  ベトナムのしたたかな対応に注目
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 67

  
  新興国からの訪日観光客が急増
       
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
  嶺 興嶽  
        臨済宗妙心寺派  管長
               

  
シリーズ・ミュージアム
   
   ヴァンジ彫刻庭園美術館

 

■2014年6月号

21世紀インタビュー

■ 世界で何が起きているかを俯瞰し
  時代に即した戦略で産業復興を図る

 
 松島 克守  俯瞰工学研究所 代表
                東京大学名誉教授


■ 人口減少で没落国家への危機に瀕する日本
   
浜田 和幸  国際政治経済学者  


  東レの人材育成について 3
  
グローバル事業拡大に即した人材育成
   
 木村 武  東レ総合研修センター 副所長

■ 
ビジネスパーソンのための会社法入門 第6回
  
株式(中)     
  
 栗原 脩  弁護士  
                     


花開くロボット新時代
  
米グーグルが攻勢、日本も官民で
  
成長戦略の目玉に
    
八牧 浩行  ジャーナリスト

  賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 3
  
バフェット流の本質(1) ブランド力
  
  
大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 

 
CURRENT
● 
中田新一 
    映画監督
        
CURRENT
● 
戸倉蓉子 
    ドムスデザイン  社長
            
 



連載

   
国際ニュースのポイント 66
  
  混乱続くタイ情勢
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 66

  
  政府出資の官民ファンド、中小企業再建支援へ
       
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
  大山隆玄  
        真言宗智山派 大本山尾山薬王院 貫首
               

  
シリーズ・ミュージアム
   
    ハーモ美術館

 

■2014年5月号

21世紀インタビュー

■ ものづくりの技術を結集して
  世界の人々の夢を実現する

 
 斎藤 保  I H I  社長


■ 知的財産立国に欠かせない特許の専門家
   
浜田 和幸  国際政治経済学者  


  東レの人材育成について 2
  
経営リーダーの育成
   
 木村 武  東レ総合研修センター 副所長

■ 
ビジネスパーソンのための会社法入門 第5回
  
株式(上)     
  
 栗原 脩  弁護士  
                     


特別寄稿
  「バフェットからの手紙」に学ぶ!

  賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 2
  
優秀な投資家は経営の成功法則を
  
充分理解できなければならない
 
  
 大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 

 
CURRENT
● 清水和夫 
    イワタヤ  社長
        
CURRENT
● 橋本昌彦 
    アンドレマインド  社長
            
 



連載

   
国際ニュースのポイント 65
  
  北朝鮮権力中枢に変化、日朝関係にも影響
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 65

  
  アベノミクス正念場
       
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
  多川俊映  興福寺 貫首
               

  
☆シリーズ・ミュージアム
   
    NHK放送博物館

 

■2014年4月号

21世紀インタビュー

■ 活力ある金融資本市場の実現で
  日本の経済成長にl貢献する

 
 稲野 和利
     日本証券業協会 会長


■ 米軍人による対日集団被爆訴訟
   
浜田 和幸  国際政治経済学者  


  東レの人材育成について 1
  
東レの人材育成の理念と歴史
   
 木村 武  東レ総合研修センター 副所長

■ 
ビジネスパーソンのための会社法入門 第4回
  
株式会社の設立     
  
 栗原 脩  弁護士  
                     


  賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則 1
  
バフェットとは何者か? 
  
オマハの商人ウォーレン・バフェット

  
 大原 浩  GINZAXグローバル経済・投資研究会代表 
 
CURRENT
● 月岡章仁 
    デジタイズド・インフォメーション
    社長
    
CURRENT
● 美尾谷織位 
    舞踊集団・美尾屋
    代表
        
Shincho Business Topics  
   富士通・富士通マーケティング

● 



連載

   
国際ニュースのポイント 64
  
  インド、10年ぶりの政権交代なるか
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 64

  
  世界最大の自由貿易交渉が進展
       
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
  中條高コ  アサヒビール名誉顧問
               

  
☆シリーズ・ミュージアム
   
    大岡信ことば館

 

2014年3月号

21世紀インタビュー

■ 「物流改革」で日本の成長戦略に寄与する
 
 木川 眞
     ヤマトホールディングス 社長


■ 外国人技能実習と情報セキュリティ特区
   
浜田 和幸  国際政治経済学者  


  経営者・幹部が今取り組むべきこと 12
  本が向こうからやってくる
   
― ビジネス・パーソンの読書法

   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問


■ 
 ビジネスパーソンのための会社法入門 第3回
  
株式会社の歴史(下)     
  
 栗原 脩  弁護士  
                     


★ 
特別インタビュー
  
被災した東北の高校生を 
     日本一の山 富士山へ

  

   
 田部井 淳子  登山家  
 
CURRENT
● 武田かおり 
    NSR人事労務オフィス所長
    社会保険労務士
    
CURRENT
● 深森らえる 
    声優
        

Shincho Business Topics  
   榊原定征 経団連次期会長

● Business Hot Line
  
大阪ガス



連載

   
国際ニュースのポイント 63
  
  緊迫するウクライナ情勢
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 63

  
  アベノミクス失速の危機
       
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
   宮入法廣  刀鍛冶
               

  
☆シリーズ・ミュージアム
   
    東京国立近代美術館 フィルムセンター

 

■2014年2月号

21世紀インタビュー

■ 時代に必要なものを掘り起こし
 
哲学をもってイノベーションを起こす
  古田 秘馬
     プロジェクトデザイナー  umari 代表


■ 環境問題が国家の命運を左右する中国
   
浜田 和幸  国際政治経済学者  


  経営者・幹部が今取り組むべきこと 11
  コア人材の人的特質を掘り下げる
   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問


■ 
 ビジネスパーソンのための会社法入門 第2回
  株式会社の歴史(上)
     
  
 栗原 脩  弁護士  
                     


★ 
サントリーの超大型買収にみる
   日本企業の成長戦略

   
 八牧 浩行  ジャーナリスト  
 
CURRENT
● 渡邉五郎三郎 
    福島新樹会 代表幹事
    
CURRENT
● 中川登紀子 
    パーソナルヘアカラー研究所 代表
        

Business Hot Line  コスモ石油



連載

   国際ニュースのポイント 62

  
  緊迫するタイ情勢
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 62

  
  円安で膨らむ貿易赤字
       
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
   柴山一道   臨済宗大徳寺派
                多聞山天現寺 住職

  ☆シリーズ・ミュージアム

   
    伊豆の長八美術館

 

■2014年1月号

21世紀インタビュー

■ 良い縁を結び「和譲」と「感謝」の心で
 
明るい社会を

  千家 尊祐
     出雲大社 宮司


■ 世界を巻き込む歴史的パワーシフトと
  日本的自由貿易協定 
  
  浜田 和幸  国際政治経済学者  


 経営者・幹部が今取り組むべきこと 10
  
SmartでToughでNiceな奴を徹底的に鍛えよう
   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問


■ 
ビジネスパーソンのための会社法入門 第1回
 はじめに―会社法の概要と株式会社の特質
     
  
 栗原 脩  弁護士  
                     


 
CURRENT
● 渡辺 晴子 
    HKW 代表
    日本外国特派員協会 特別企画委員会 委員長

CURRENT
● 原田 力 
    千歳船橋 枡岡ダンス教室 代表
        

Shincho Business Topics  富士通マーケティング



連載

   国際ニュースのポイント 61

  
  北朝鮮、権力中枢部で新たな混乱も
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 60

  
  訪日外国人「20年2000万人」目指し
     官民が総力結集
       
牧山洋二  経済評論家   

 
  
☆今月のこころ
    
   森 清範    清水寺 貫主

  ☆シリーズ・ミュージアム

   
    朝倉彫塑館

 

2013年12月号

21世紀インタビュー

■ 元気な日本を世界に発信できる
 
オリンピックを実現する

  竹田 恆和
     日本オリンピック委員会 会長


■ チェルノブイリ原発事故から27年 
  
  浜田 和幸  国際政治経済学者  

 経営者・幹部が今取り組むべきこと 9
   IT武装で男時に備えよ
   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問

■ 
イノベーションの意味を問う
  
     
  
 中島 一  
     マネジメント・リサーチ・インスティテュート 社長
                

 【特集】
 熱気戻った日中経済

   
八牧 浩行 
ジャーナリス
 
CURRENT
● 小原壽昭 
    関西師友協会事務局 事務局長

CURRENT
● 阿片公夫 
    経営コンサルタント
    虎の門経営企画 社長
    
Business Hot Line  コスモ石油
Shincho Business Topics  タカゴルフプラン



連載

   国際ニュースのポイント 60

  
  イラン外交、対欧米強硬路線から転換へ
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 60

  
  トリクルダウンは望み薄
     アベノミクス正念場
       
牧山洋二  経済評論家   

 ☆シリーズ・ミュージアム
   
  秋田県立美術館

 

■2013年11月号

21世紀インタビュー

■ 日本の迎賓館として
 
五輪開催と“観光立国”に貢献する

  小林 哲也
     帝国ホテル 会長


■ ロシア訪問で見えてきた新しい可能性 
  
  浜田 和幸  国際政治経済学者  

 経営者・幹部が今取り組むべきこと 8
   今や諸悪の根源は終身雇用にあり
   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問

■ 
アベノミクス・TPP・東京オリンピック
  
日本経済再生を占う3つのモメンタム
      
  
 大澤 佳雄  葛又縺@会長
                

 
CURRENT
● 鳥山正博 
    立命館大学大学院
    経営管理研究科教授

CURRENT
● 小島 ゆり 
    塗飾・蒔絵師(漆壺斎継承者)
    



連載

   国際ニュースのポイント 59

  
  “失速”したインド、復活は成るか
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 59

  
  下町の中小企業が世界最高技術に挑戦
       
牧山洋二  経済評論家   

 ☆シリーズ・ミュージアム
   
  松岡美術館

 

■2013年10月号

21世紀インタビュー

■ ICTにより“課題先進国”の
 
 成長戦略をリードする

  山下 徹
     NTTデータ 取締役相談役


■ 急増するサイバー攻撃と
  緊急を要するセキュリティ対策 
  
  浜田 和幸  国際政治経済学者  

 経営者・幹部が今取り組むべきこと 7
   職務構造の2極化がもたらすもの
   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問

■ 
需要不足から供給不足へ
  
日本経済のギアチェンジを経済成長にむすびつける
   視点とは
  
 
  
 火浦 俊彦  ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン
                 マネージングディレクター

■ 
当世デパートB1(ビーワン)事情
     
吉田 菊次郎   食文化研究家
                   ブールミッシュ 社長
                 
 
CURRENT
● 蛯原 康治 
    大阪防衛協会 常任理事兼事務局長
    全国防衛協会 連合会常任理事

CURRENT
● 斎藤 茂一 
    医療法人財団 赤光会斎藤病院
    常務理事



連載

   国際ニュースのポイント 58

  
   北朝鮮の対話姿勢は本物か?
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 58

  
   東京五輪「特需」は多大
       
牧山洋二  経済評論家   

 ☆シリーズ・ミュージアム
   
  豊田市美術館

 

■2013年9月号

21世紀インタビュー

日本的経営で世界をリードする
 
   
  日覺 昭廣
    東レ 社長

■ 未来のエネルギー源“燃える氷”
  メタンハイドレートの可能性 
    浜田 和幸  国際政治経済学者  


 経営者・幹部が今取り組むべきこと 6
   不確定状況下の臨機応変の知

   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問


■ 
2020年の世界に成長をもたらす
  8つのマクロトレンド 2
  
 
  
 火浦 俊彦  ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン
                 マネージングディレクター
特集
   
日本の税制と経済政策を考える
     
八牧 浩行   ジャーナリスト
                 
 
CURRENT
● 西川 秀二 
    プルデンシャル生命保険
    エグゼクティブ・ライフプランナー
CURRENT
● 隈元 順子 
    特定非営利活動法人ラ・テール代表
     J&Mラボラトリー社長



連載

   国際ニュースのポイント 57

  
   イラン親政権めぐり楽観論と悲観論
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 57

  
   次の米側ターゲットは「皆保険制度」
       
牧山洋二  経済評論家   

 ☆シリーズ・ミュージアム
   
  斎藤茂吉記念館

 

■2013年8月号

21世紀インタビュー

“よそ者、わか者、ばか者”でまちづくりを
 
   
  日置 圭子
    粋まち 代表取締役

■ アベノミクスの“世界一”戦略に
  欠かせない海洋資源開発
  
  浜田 和幸  国際政治経済学者  


 経営者・幹部が今取り組むべきこと 5
   不確定状況をどう押さえるか―
情報収集
   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問


■ 
2020年の世界に成長をもたらす
  8つのマクロトレンド 1
  
 
  
 火浦 俊彦  ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン
                 マネージングディレクター
特集
   
中国の「経済危機」に思う
     
樋泉 克夫   愛知大学現代中国学部 教授
                 愛知県立大学 名誉教授

 
CURRENT
● 鈴木 寛治 
    大神神社 宮司
            
CURRENT
● 中尾 秀樹 
    アマチュア仏師
    



連載

   国際ニュースのポイント 56

  
   ポストBRICの最有望国はメキシコか
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 56

  
   「新興国成長鈍化」「米金融政策」が
      世界経済の2大リスクに
    
   牧山洋二  経済評論家   

 ☆シリーズ・ミュージアム
   
  東京国立近代美術館工芸館

 

■2013年7月号

21世紀インタビュー
「一途一心」を旨とし
  自らを究め社会に貢献したい
   天野 篤
 
  順天堂大学医学部
    心臓血管外科教授
      


■ 「米中首脳会談」にみる
  米中経済パワーの変化
  
  浜田 和幸  国際政治経済学者  


 経営者・幹部が今取り組むべきこと 4
   世界で戦うなら葛藤をエネルギーにせよ
   ――ヒューマンスキル――
   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問


■ 
持続的成長を実現している企業の
  勝ちパターンとは
  
 創業者目線の復活
  
 火浦 俊彦  ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン
                 マネージングディレクター


 
CURRENT
● 馬場 香織 
    料理研究家
            
CURRENT
● 小池 邦夫 
    鳳明館 社長
    



連載

   国際ニュースのポイント 55

  
   日本のアフリカ支援拡大に高い評価
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 55

  
   アベノミクスに陰り
      成長戦略がカギ
    
   牧山洋二  経済評論家   

 ☆シリーズ・ミュージアム
   
 太宰治記念館「斜陽館」

 

■2013年6月号

21世紀インタビュー
日本経済復活の鍵は
  成長戦略の具体化とフォローアップ
   松島 正之
 
  ボストン コンサルティング グループ
    シニア・アドバイザー
      


■ ラテン・アメリカへのゲートウェイ
  ペルーの秘めたる可能性
  
  浜田 和幸  国際政治経済学者  


 経営者・幹部が今取り組むべきこと 3
   学ぶ勘所は異分野にある CONCEPTUAL SKILL
   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問


■ 
持続的成長を実現している企業の
  勝ちパターンとは
  
 創業者目線の復活 2
  
 火浦 俊彦  ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン
                 マネージングディレクター


■ 語源遺産の旅
  
わぐり たかし  放送作家・語源ハンター  


■ 
特別寄稿
    
「瀬戸雄三氏を偲ぶ」


 CURRENT
● 西村 隆志 
    西村隆志法律事務所 弁護士
            
CURRENT
● 富永 まい 
    映像ディレクター
    



連載

   国際ニュースのポイント 54

  
   中東・アジア情勢に影響必至のパキスタン動向
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 54

  
   世界最大の広域経済圏に
      アジアFTA交渉がスタート
    
   牧山洋二  経済評論家   

 ☆シリーズ・ミュージアム
   
 森鴎外記念館

 

■2013年5月号

21世紀インタビュー
いま、日本の何を守るべきか
   加瀬 英明
 
  外交評論家      


■ 謎に包まれた嗅覚の研究で
  人間の能力を飛躍的に向上させる
  
  浜田 和幸  国際政治経済学者  


 経営者・幹部が今取り組むべきこと 2
   テーマを作れない者は幹部の資格なし
   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問


■ 
持続的成長を実現している企業の
  勝ちパターンとは
  
 創業者目線の復活
  
 火浦 俊彦  ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン
                 マネージングディレクター


■ 特別インタビュー
  
――これまでの100年からこれからの100年へ――
  
「使い続ける文化遺産」を通し、
     人の記憶に残るホテルを追求する

  
 藤崎 斉  東京ステーションホテル 取締役 総支配人  


 CURRENT
● 森本 直樹 
    日本盛 社長
            
CURRENT
● 吉田 香織 
    全粒穀物料理研究家
    





連載

   国際ニュースのポイント 53

  
   イスラエルの対イラン攻撃、遠のく
     
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 53

  
   「余剰食品」を福祉施設などに届ける
      ボランティア事業が急拡大
    
   牧山洋二  経済評論家   

 ☆シリーズ・ミュージアム
   
   インターメディアテク

 ★Shincho Business Topics
       今西
土地建物
      フューチャーベンチャーキャピタル

■2013年4月号

21世紀インタビュー
伝統芸能を発信し日本と世界を結ぶ
   大谷 信義
 
  松 竹  会長
    歌舞伎座 社長
      


■ 水危機への切り札となるか?
   
空気から水を造る機械の登場
  
  浜田 和幸  国際政治経済学者  


 経営者・幹部が今取り組むべきこと 1
  
にかく自分で書けなければダメだ―考えるとは―
   
 鈴木 英之  JFEアドバンテック 顧問


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第12回(最終回) 自主規制機関・金融ADR
  
 栗原 脩  弁護士


■ 尖閣諸島周辺海域は一触即発
  
平和ボケ日本では分からぬ中国の本音
  
 信太 謙三  東洋大学社会学部 教授  

■ 
特別寄稿
   
辻村 金五氏を偲ぶ


 CURRENT
● 永木 康司 
    永木精機 会長
            
CURRENT
● 原 荘介 
    ギタリスト
    





連載

   国際ニュースのポイント 52

  
   中南米政治に重大な変化も
      国際石油情勢にも影響
  
     曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 52

  
   独創的技術とビジネスモデルの構築を
      ―― 苦境続く日本の家電
    
   牧山洋二  経済評論家   

 ☆シリーズ・ミュージアム
   
   弥生美術館

 

2013年3月号

21世紀インタビュー
快進撃の秘密に迫る!
     藤原 秀次郎
 
    しまむら 相談役      


■ 夢の人体冷蔵保存サービスの可能性
  
  浜田 和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
  戦後教育のもたらしたもの 最終回
   
 中條 高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第11回 公開買付制度・大量保有報告制度(下)
  
 栗原 脩  弁護士


■ 停滞する日本経済の中での
  中小企業の再生課題と解決策の方向付け
  
 時山 正  中小企業診断士
 CURRENT
● 中東 弘
    河内國一之宮 枚岡神社
    宮司
        
CURRENT
● 村上 一枝 
    カラ=西アフリカ農村自立協力会
    代表
    
Business Hot Line
● 
大阪ガス





連載

   国際ニュースのポイント 49

  
   中東和平進展に期待感
  
     曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 49

  
   中国は「中進国の罠」に陥る!?
      「歪」が深刻化、構造改革待ったなし
    
   牧山洋二  経済評論家   
 
 ☆シリーズ・ミュージアム
   
   損保ジャパン東郷青児美術館

 

■2013年2月号

21世紀インタビュー
倒産から再生へ――
  巨大組織大改革の秘訣とは!
   
大塚 陸毅
 
 東日本旅客鉄道 相談役      


■ 2020〜30年
  世界は地政学的な大転換へ
  
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
  戦後教育のもたらしたもの 12
   
 中條 高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第10回 公開買付制度・大量保有報告制度(上)
  
 栗原 脩  弁護士


■ 世界の地殻変動と日本
   
「経済の崖」からの墜落を避けるために
  新政権の政策課題を検証する
  
 大澤 佳雄  葛又縺@会長
 CURRENT
● 喜多 俊之
    環境&工業デザイナー
    大阪芸術大学教授
        
CURRENT
● 八巻 多鶴子 
    デザイナー
    STIL 社長
    
Shincho Business Topics
● 
富士通マーケティング/キッコーマン飲料





連載

   国際ニュースのポイント 49

  
   日ロ関係、大幅進展の兆し
  
  曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

   経済ニュースの底流を読む 49

  
   “劇薬”アベノミクスの壮大なる賭け
    
牧山洋二  経済評論家   
 
 ☆シリーズ・ミュージアム
   
 横浜人形の家

 

■2013年1月号

21世紀インタビュー
今こそ日本の歴史を学ぶとともに
  強い精神の確立を
   
田中 恆清
 
  石清水八幡宮 宮司      


■ オバマ政権2期目の世界戦略
  
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
  戦後教育のもたらしたもの 11
   
 中條 高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第9回 不公正取引規制(下)
  
 栗原 脩  弁護士


 CURRENT
● 吉村 伊平
    大和心のつどひ 代表
        
CURRENT
● 本保 芳明
    首都大学東京 教授
    初代観光庁長官
    
 
Shincho Business Topics
● 大和ハウス工業 / ニコン


連載

国際ニュースのポイント 49

  
トルコとメキシコに熱い視線
  
  曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む 49

  
効率的公共投資でインフラ補修と景気浮揚を
    
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
 東京大学総合研究博物館

■2012年12月号

21世紀インタビュー
国際化が進めば進むほど
  アイデンティティーが重要となる
   
鈴木 謙一
 
  東京會舘 相談役      


■ 緊密な友好発展を続ける日本・ポーランド関係
  
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
  戦後教育のもたらしたもの 10
   
 中條 高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第8回 不公正取引規制(上)
  
 栗原 脩  弁護士


■ 
日本産業60年の歩み(下)
   グローバルとニッチ(適所)の選択
    
大澤 佳雄
     葛又縺@会長 


■ 
60周年記念企画 
   賢者の先見力 ―創刊50年から60年まで I2011年
  
「21世紀インタビュー」に登場のリーダーが教えるもの

 CURRENT
● 堀井良殷
    関西・大阪21世紀協会 理事長
        
CURRENT
● 後藤錦隆
    道紀忠華シンクタンク
    日本支社 首席代表
    




連載

国際ニュースのポイント
 48
  
概ね歓迎するも、冷めた見方目立つ
  オバマ再選を海外主要紙はどう見たか

   
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む 48

  
中国リスクが日本企業の経営を圧迫
    
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
 浮世絵太田記念美術館

■2012年11月号

21世紀インタビュー
「見える」コミュニケーションを通じて
  世界中の人々、社会をつなぐ
  
間下 直晃 
 
  ブイキューブ 社長      


■ 北朝鮮の抱える課題と日朝関係改善の可能性
  
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
  戦後教育のもたらしたもの 
   
 中條 高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第7回 行為規制(下)
  
 栗原 脩  弁護士

■ 
日本産業60年の歩み(中)
   試練に鍛えられた日本産業
    
大澤 佳雄
     葛又縺@会長 

 CURRENT
● 前田克巳
    間口 社長
        
CURRENT
● 武本秀治
     アマチュア写真家
     日本写真協会 理事副会長
    




連載

国際ニュースのポイント
 47
  
米国に重くのしかかる「アラブの春」の現実
   
曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む 47

  
消費増税はストップするしかない
    
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
 日本郵船歴史博物館

■2012年10月号

21世紀インタビュー
今こそ歴史の教訓を生かし、国際協調の下、
  財政再建と新成長戦略の推進を
  
小島 章伸 
 
  日本経済新聞社・QUICK 参与      


■ 子供のいない社会、日本の未来
  
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
  戦後教育のもたらしたもの 
   
 中條 高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第6回 行為規制(上)
  
 栗原 脩  弁護士

■ 
日本産業60年の歩み(上)
   日本の産業を方向付けたリーダーたちの決断
    
大澤 佳雄
     葛又縺@会長 

 
★ 60周年記念企画
   
賢者の先見力――創刊50年から60年まで H2010年
   
「21世紀インタビュー」に登場のリーダーが教えるもの


CURRENT
● 木村光佑
    画家・版画家
    京都工芸繊維大学名誉教授
    
CURRENT
● 岸 ユキ
     女優
    




連載

国際ニュースのポイント
 46
  
日朝協議、進展は困難な見通し
   
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む 46

  
国際的な「金利下げ」競争で
   穀物・ガソリン高騰懸念も
    
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
東京都美術館

■2012年9月号

21世紀インタビュー
老舗企業経営の要諦は基本に忠実に
  常に改善を加えながら前進させること
          
             
 
  
川喜多 佑一 
 
   モロゾフ 会長      


■ 脚光浴びる「電気自動車」
  シリコン蓄電池で普及の可能性
  
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
  戦後教育のもたらしたもの 
   
 中條高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第5回 金融商品取引業者等の規制
  
 栗原 脩  弁護士


 
★ 60周年記念企画
   
賢者の先見力――創刊50年から60年まで G2009年
   
「21世紀インタビュー」に登場のリーダーが教えるもの


CURRENT
● 松川和子
    近鉄文化サロン母親心理学専任講師
    大阪防衛協会女性部会長
    
CURRENT
● 岩関禎子
     ギャラリー桜の木 社長
    




連載

国際ニュースのポイント
 46
  
シリアの化学兵器に懸念が増大
   
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む 44

  
デフレ下の消費増税
    
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
大佛次郎記念館

■2012年8月号

21世紀インタビュー
――農業は製造業――
  生産者の「自立」を原点に
  農業の更なる可能性を追求する
        
             
 
  
木内 博一 
 
   農事組意法人 和郷園 代表理事
     株式会社 和郷 代表取締役
      


■ 世界を飲み込む水危機を逆手に取る方法
  
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
  戦後教育のもたらしたもの 6
   
 中條高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第4回 ディスクロージャー(下)
  
 栗原 脩  弁護士


 
★ 60周年記念企画
   
賢者の先見力――創刊50年から60年まで F2008年
   
「21世紀インタビュー」に登場のリーダーが教えるもの


CURRENT
● 川井徳子
    ノブレスグループ 代表
    
CURRENT
● 松川真澄
     劇的朗読家・女優
    




連載

国際ニュースのポイント
 44
  
言論統制、一段と強まる
   
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む 44

  
盛り上がらない日中国交正常化40周年
    
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
神奈川県立近代美術館 鎌倉

■2012年7月号

21世紀インタビュー
知恵を出す金融機関として
  中小企業の成長と企業価値向上に貢献する
        
             
 
  
関  哲夫 
 
   商工組合中央金庫 社長      


■ アメリカ発イラン経済制裁で
  漁夫の利を狙う中国の通貨戦略
   
   浜田和幸
  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
     戦後教育のもたらしたもの 5
   
中條高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第3回 ディスクロージャー(上)
  
 栗原 脩  弁護士


 
★ 60周年記念企画
   
賢者の先見力――創刊50年から60年まで E2007年
   
「21世紀インタビュー」に登場のリーダーが教えるもの


CURRENT
● 木村博昭
    京都工芸繊維大学大学院教授
    建築家 

CURRENT
● 藤井義彦
     エグゼクティブ・コーチ
     ガンガー総合研究所 社長




連載

国際ニュースのポイント

  
原発推進へ再びカジ切る中国
   
 曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
新成長戦略で日本経済再生を
    
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
久米美術館

■2012年6月号

21世紀インタビュー
企業が長く続く秘訣は
  新しいものを取り入れること
        
             
 
  
山田 匡道 
 
   イトーキ 会長
      

■ 日本の未来成長戦略は「海の恵み」から
   活かせ、藻類パワー!

 
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
     戦後教育のもたらしたもの 4
   
中條高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第2回 規制の必要性と
   有価証券・
デリバティブ取引の定義
   
栗原 脩  弁護士


 
★ 60周年記念企画
   
賢者の先見力――創刊50年から60年まで D2006年
   
「21世紀インタビュー」に登場のリーダーが教えるもの


CURRENT
● 三枝輝行
    サエグサ流通研究所 社長 

CURRENT
● 沖津信也
     画家




連載

国際ニュースのポイント

  
仏左派大統領誕生に
   
 楽観論と悲観論
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
40年後の日本は
   「極東の小国」に逆戻り !?
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
カップヌードルミュージアム

■2012年5月号

21世紀インタビュー
『六次産業化』をはじめとした
  新産業の創出が復興のカギ
        
             
 
  
杉本 和行 
 
   みずほ総合研究所 理事長
      

■ 東日本大震災から1年
  ――復興対策の最前線で

 
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
     戦後教育のもたらしたもの 3
   
中條高コ


■ 
ビジネスパーソンのための金融商品取引法入門
   
第1回 はじめに――金融商品取引法の意義
   
栗原 脩  弁護士


 
★ 60周年記念企画
   
賢者の先見力――創刊50年から60年まで C年2005年
   
「21世紀インタビュー」に登場のリーダーが教えるもの


CURRENT
● 佐藤美佐子
    現代アート 美術家 

CURRENT
● 新木恵美子
     ピアノ指導者
     潟~ック 代表取締役




連載

国際ニュースのポイント

  
ミャンマー民主化 なお多難
   
 外国企業の投資は加速化
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
「共通番号」制実現へ
   解決すべき課題が山積
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
大原美術館

■2012年4月号

21世紀インタビュー
今こそホモジニアスな国のあり方から
  「出る杭を伸ばす国」へ
        
             
 
  
大歳 卓麻 
 
   日本アイ・ビー・エム 会長
      

■ プーチン首相が大統領に返り咲き
  日露関係改善の好機とせよ

 
  浜田和幸  国際政治経済学者  

 今の日本、真のリーダー無きを憂う
     戦後教育のもたらしたもの 2
   
中條高コ

■ 
東日本大震災後の1年を振り返る
  
「自助」の精神なくして、日本の再生はない
   
大澤佳雄


■ 
特別インタビュー
   
対症療法でなく、根本治療となる国の政策を
    
志水雅一  
     日本たばこ産業 代表取締役社長


 
★ 60周年記念企画
   
賢者の先見力――創刊50年から60年まで B年2004年
   
「21世紀インタビュー」に登場のリーダーが教えるもの


CURRENT
● 今西頼久
    今西土地建物 社長 
CURRENT
● 大山恭子
     ギャラリー青楓林



連載

国際ニュースのポイント

  
与野党伯仲で大接戦、大統領選に影響必至
   
     ―注目の韓国総選挙―
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
東日本大震災の復興進まず
   政府の強いリーダーシップを
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
兵庫県立美術館

■2012年3月号

21世紀インタビュー
非常時のリーダーシップは
  修羅場を現場と共有することで確立される
        
             
 
  
金成 憲道 
 
   ドイツ証券 会長
      

■ IRENA総会に出席、各国首脳らとも会談
     
中央アジア・中東訪問記
 
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 今の日本、真のリーダー無きを憂う
     戦後教育のもたらしたもの 1
   
中條高コ


■ 
特集 「大震災と日本の再生」
   
高成田 亨  仙台大学 教授


 
★ 60周年記念企画
   
賢者の先見力――創刊50年から60年まで A2003年

CURRENT
● 下村治生
    神戸風月堂 社長 

CURRENT
● 澁澤寿一
    NPO法人 樹木・環境ネットワーク協会 理事長 
    NPO法人 共存の森ネットワーク 副理事長



連載

国際ニュースのポイント

  
イスラエルの対イラン攻撃はあるか
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
日本製造業に「赤信号」 貿易・産業構造が悪化
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
旧岩崎邸庭園

■2012年2月号

21世紀インタビュー
チャレンジャーの心意気で進化し続け
  再成長を果たす
        
             
 
  
大野 直竹 
 
   大和ハウス工業 社長
      

■ 中国の海外進出が加速
     軍事拠点、資源確保へ

 
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 自走組織≠フ創り方 最終回
   
米田光宏 
ツナグ・ソリューションズ 社長


■ 
経済政策があおった「市場の大失敗」
  「信」の輪の断裂は修復できるのか
   大澤佳雄  許斐 会長


 
60周年記念企画
    
賢者の先見力――創刊50年から60年まで @2002年

CURRENT
● 近藤洋一
    トータルヘルスデザイン 会長  

CURRENT
● 市川賢治
    エヌ・ディ・シー 社長 
  



連載

国際ニュースのポイント

  
オバマ新国防戦略めぐり波紋広がる
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
デフレ下の消費増税はリスク大
   「97年平成恐慌」の二の舞も
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
福島県立博物館

■2012年1月号

21世紀インタビュー
いまこそ求められる
  賢慮のリーダーシップ
        
             
 
  
野中 郁次郎 
 
   一橋大学 名誉教授
      

■ 頻発するサイバーテロ
        官民の総力結集し対策を

 
  浜田和幸  国際政治経済学者  


 自走組織≠フ創り方〔5〕
   
米田光宏 
ツナグ・ソリューションズ 社長


■ 
ガンバレ日本=21世紀の確立への挑戦「適者モデル」
   大澤佳雄  許斐 会長

CURRENT
● 新井晴雄
    ニューリー  会長  

CURRENT
● 宮入法廣
    刀鍛冶 
  



連載

国際ニュースのポイント

  
どうなる北朝鮮情勢
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
中国の医療改革に日本的な経営手法を
   大胆に導入
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
根津美術館

■2011年12月号

21世紀インタビュー
履歴書不要の採用で
  雇用の創造と社会の活性化を図る
        
             
 
  
渡邉 幸義 
 
   アイエスエフネット 代表取締役
      

■ 欧州金融危機の裏で激化する
        米露のエネルギー争奪戦

 
  浜田和幸  国際未来学者  


 自走組織≠フ創り方〔4〕
   
米田光宏 
ツナグ・ソリューションズ 社長


■ 
クロスボーダーM&A成功の鍵
   火浦俊彦  ベイン・アンド・カンパニー
               東京オフィス マネージング ディレクター


CURRENT
● 笠井康平
    真弓興業  会長  

CURRENT
● 杉浦和史
    技術士 
  



連載

国際ニュースのポイント

  
アジア太平洋へ戦略転換―米国
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
TPPは「米国の世界戦略」
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
シルク博物館

■2011年11月号

21世紀インタビュー
「ヤマトは我なり」を基本精神に
  流通・生活支援を通じて
  豊かな社会の実現に貢献する
      
             
 
  
木川 眞 
 
   ヤマトホールディングス 社長
      

■ 中東に咲く日本の水技術
 
  浜田和幸  国際未来学者  


 自走組織≠フ創り方〔3〕
   
米田光宏 
ツナグ・ソリューションズ 社長


■ 
世界経済5年後のパラダイムに向けて
   大澤佳雄  許斐 会長


CURRENT
● 山惠太郎
    たる出版 社長  

CURRENT
● 大内 明
    公認会計士・税理士 
  



連載

国際ニュースのポイント

  
“プーチン独裁”強まるか
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
「欧州危機」が招く世界経済変調
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
小杉放菴記念日光美術館

■2011年10月号

21世紀インタビュー
「農業立村」から「精神立村」へ――
  国づくりは人づくり
      
             
 
  
藤原 忠彦 
 
   長野県川上村  村長
    
全国町村会 会長
 

■ 3・11大地震から引き出すべき教訓
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  


 自走組織≠フ創り方〔2〕
   
米田光宏 
ツナグ・ソリューションズ 社長


■ 
グローバル競争が激しさを増す中での
  東日本の復旧・復興
  
大澤佳雄  許斐 会長


CURRENT
● 真田千奈美
    真田「山城屋」 専務  

CURRENT
● 川邊りえこ
    書道家 
  



連載

国際ニュースのポイント

  
海外主要紙、野田新政権への期待はいま一つ
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
「中庸政治」は「自殺」「過労死」を防げるか
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
西丸震哉記念館

■2011年9月号

21世紀インタビュー
当たり前のことを
  当たり前にやり抜く勇気こそが改革の要諦
      
             
 
  
細谷 英二 
 
   りそなホールディングス
    
りそな銀行  会長
 

■ 中国の高層ビル建設ブームと原発の安全性
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  


 自走組織≠フ創り方
   
米田光宏 
ツナグ・ソリューションズ 社長


■ 
なでしこジャパンと孫子の兵法
  
大澤佳雄  許斐 会長


CURRENT
● 金 美花
    パティシエリーモンシュシュ 社長  

CURRENT
● 西村 晃
    経済評論家 
  



連載

国際ニュースのポイント

  
オバマ政権や議会に批判の嵐
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
世界経済が大変調
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
大阪歴史博物館

■2011年8月号

21世紀インタビュー
社会奉仕活動による困難な経験で
  責任感ある有益な人間を育てる
      
             
 
  
武藤 敏郎 
 
   大和総研 理事長

■ 東日本大震災と復興ビジネスの可能性
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く
     日本企業のトランスフォーメーションを目指して

 
 
火浦 俊彦  ベイン・アンド・カンパニー
               東京オフィス マネージング ディレクター

■ 
国と企業の次世代リーダー育成の課題
  
加藤 安典  経営アナリスト


CURRENT
● 松尾忠治
    松菱 社長  

CURRENT
● 吉川久子
    フルート奏者 
  



連載

国際ニュースのポイント

  
溝深まる米・イスラエル関係
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
中国インフレ
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
つくばエキスポセンター

■2011年7月号

21世紀インタビュー
日本人が誇りを取り戻し、豊かな文化を伝え
  平和に貢献し、国が栄えることが希い
      
             
 
  
岡本 彰夫 
 
   春日大社 権宮司

■ 世界の大富豪を束ねるビル・ゲイツの野望
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く
     日本企業のトランスフォーメーションを目指して

 
 
火浦 俊彦  ベイン・アンド・カンパニー
               東京オフィス マネージング ディレクター

■ 
国と企業の次世代リーダー育成の課題
  
加藤 安典  経営アナリスト


CURRENT
● 川畑俊彦
    川商  会長  

CURRENT
● わぐりたかし
    放送作家・語源ハンター 
  



連載

国際ニュースのポイント

  
ペルー大統領選
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
日本型家族的経営主義で経済再興
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
大阪市立美術館

■2011年6月号

21世紀インタビュー
多分野にわたる相互交流を生かし、
         一層の関係強化をはかる
      
             
 
  
フィリップ・ドゥ・ヘーア 
 
   駐日オランダ王国 特命全権大使

■ 静かな津波――その名は「食料危機」
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く日本企業のトランスフォーメーションを目指して
 
 日本企業のトランスフォーメーションのための組織改善と意思決定
 
 火浦 俊彦  ベイン・アンド・カンパニー
               東京オフィス マネージング ディレクター

■ 
大震災後の日本経済を展望
  
伊藤 薫  みずほ総合研究所 社長

 特集
  
 リスク・マネジメントをリスク・マネジメントする
   
――「メタ・リスク・マネジメント」の勧め

    マネジメント・リサーチ・インスティテュート 代表取締役
    
中島 一

CURRENT
●申告納税制度を支える納税協会への入会を熱心に呼びかける
    財団法人 納税協会連合会
    常任副会長兼専務理事  吉田實男  

CURRENT
●唯一度だけの感動をいくつも呼び覚ましてくれる歌姫
    尾野玲子 ソプラノ・ヴォーカリスト 
  



連載

国際ニュースのポイント

  
欧州や中東の一部でテロ激化も
   ―― ビンラディンの死は世界に何をもたらす ――

   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
「原発依存」 脱却へ舵切ったが、立ちはだかる難題
   
牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
江戸東京たてもの園

■2011年5月号

21世紀インタビュー
国難に立ち向かい新しい国づくりに臨む今こそ
  事業金融で貢献したい
      
             
 
  
西澤 宏繁 
 
   企業再生支援機構 社長

■ 「リング・オブ・ファイアー」新たな自然災害の危機にどう立ち向かうか
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 特別寄稿 「復興の先を見据えて」

 
火浦 俊彦  ベイン・アンド・カンパニー
               東京オフィス マネージング ディレクター

 
 ポール ミーハン  ベイン・アンド・カンパニー
            アジア・パシフィック地域  マネージング ディレクター

■ 
心に火をつける現場レポート
      〜らしさが求められる時代〜

  
主体的な心に火をつける教育スタイル
     ―― 次世代に必要な教育とは――
  
    
浜本亜実  ヒューマネクスト 代表取締役

 特別インタビュー 「東日本大震災」
  
 被災地で活動する国際援助団体
   「救済」ではなく「自立」を支援
    木山 啓子  
    特定非営利活動法人 ジェン
 理事・事務局長

CURRENT
●世界の各家庭に一台 マッサージチェアを届けたい
     稲田二千武  ファミリー 社長 

CURRENT
●「食」が地域再生のカギに
  農業の六次産業化に活路がある
    金丸弘美  食総合プロデューサー 
            食環境ジャーナリスト 
  



連載

国際ニュースのポイント

  
「日本人賞賛」の一方で厳しい対日批判も
   ―― 東日本大震災で海外マスコミ ――

   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
「東日本大震災」 単なる復旧でない
    大胆な新生ビジョン策定を

    牧山洋二  経済評論家   
 
シリーズ・ミュージアム
   
板橋区立美術館

■2011年4月号

21世紀インタビュー
「融合」をキーワードに
  人びとのいのち≠ニくらし≠ノ貢献する
      
             
 
  
藤原 健嗣 
 
   旭化成  社長

■ 「TPP」に隠されたアメリカの本音
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く日本企業の
       トランスフォーメーションを目指して

 
 
日本企業のトランスフォーメーションのための組織改善と意思決定
  
火浦俊彦  ベイン・アンド・カンパニー日本支社 代表

■ 
心に火をつける現場レポート
      〜らしさが求められる時代〜

  
主体的な心に火をつける教育スタイル
   〜リーダーの視点が現場を変える〜
  
    
浜本亜実  ヒューマネクスト 代表取締役

 特別インタビュー 税制を考える
  
「たばこ増税すれば医療費を削減できる」
  というのは根拠がない
     志水 雅一   
   
   日本たばこ産業  代表取締役副社長

CURRENT
●清酒発祥の地、伊丹で創業 460年
  古きを守り時代を先駆ける  
   小西新太郎  小西酒造 社長 

CURRENT
●歌姫の衣装はキモノから生まれた唯一無二のドレス
  古着にも命を吹き込み、華やかに舞台で活躍
    エカテリーナ  歌手・キモノドレスデザイナー 
  


        


連載

国際ニュースのポイント

  
中東民主化は幻想か
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
インフレ基調に転じた世界経済
    牧山洋二  経済評論家   
 
 

■2011年3月号

21世紀インタビュー
地域社会とのつながりを大切にし、
      企業の持続的成長を目指す

             
 
  
中埜 又左エ門 和英 
 
  ミツカングループ 代表

■ 世界を飲み込む水危機――切り札は日本発の「水技術」
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く日本企業の
       トランスフォーメーションを目指して

 
 
日本企業のトランスフォーメーションのための組織改善と意思決定
  
火浦俊彦  ベイン・アンド・カンパニー日本支社 代表

■ 
心に火をつける現場レポート
      〜らしさが求められる時代〜

  
現場の主体性に火をつける  
    
浜本亜実  ヒューマネクスト 代表取締役

 特集
  
日本のエネルギー自立への道を考える
    1 日本のエネルギー事情と原子力発電の意義
   
2 放射性廃棄物とその処分方法

CURRENT
●日本の防衛と正しい歴史教育を訴える 熱血経営者  
   M野晃吉  株式会社 経営センター 社長 

CURRENT
●七十歳すぎて二度の鉄人$「界チャンピオン
  「過去の業績より現在の自分を信じて」
    小島 豊  トライアスリート 
  


        


連載

国際ニュースのポイント

  
エジプトの騒乱とムバラク辞任
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

  
日本国債はいつまで「安泰」か
    牧山洋二  経済評論家   
 
 


■2011年2月号

21世紀インタビュー
ビジネスによる構造変革で
     自立した社会を実現する
        
 
  
山口 絵理子 
 
  マザーハウス 社長

■ アジアにおける原子力発電の可能性と日本の協力
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く日本企業の
       トランスフォーメーションを目指して

 
 日本企業のトランスフォーメーションのための組織改善と意思決定

  
火浦俊彦  ベイン・アンド・カンパニー日本支社 代表

■ 
心に火をつける現場レポート
      〜らしさが求められる時代〜

    「生きる基盤力講座」の現場から
Part 3  
    
浜本亜実  ヒューマネクスト 代表取締役

 特集
  
産業形態の歴史的大転換期の認識欠如が
       日本を三流国に落としこんだ!

    
中島  一 
     
マネジメント・リサーチ・インスティテュート 代表取締役

CURRENT
●住めば住むほど味わい深い
  「将来財産」の住まいを提供
   河 啓一  リバー産業 社長 

CURRENT
●人と人の交差点「私に何かお役に立てることはありませんか?」
   クレイトン喜久子  虹の会 前会長 
  


        


連載

国際ニュースのポイント

  対話攻勢に転じた北朝鮮
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

   成長戦略「観光立国」実現へ中国人客誘致がカギ
   牧山洋二  経済評論家   
 
 

■2011年1月号

21世紀インタビュー
デフレ克服こそが日本の明るい未来構築の鍵
        
 
  
中山 恒博 
 
  メリルリンチ日本証券  会長

■ 水をめぐる争いの激化と日本の技術力を生かす時代
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く日本企業の
       トランスフォーメーションを目指して

 
 
日本企業がアジア新興国市場で成功するために何が必要か
  
火浦俊彦  ベイン・アンド・カンパニー日本支社 代表

■ 
心に火をつける現場レポート
      〜らしさが求められる時代〜

    「生きる基盤力講座」の現場から
Part 2  
    
浜本亜実  ヒューマネクスト 代表取締役

 特集
  
中国「競争激烈的市場」での成功のカギとは?
       ―― 元商社マンによる現場からの提言
    
武田勝年  財団法人 日中友好会館 常務理事

CURRENT
●夢に向かってチャレンジし続ける
  不動産流通業のエキスパート
   迫田茂雄   ビルバンク  社長 

CURRENT
●デジタル音楽隆盛のいまだから
  ライブで聴く音楽は必ず魂を揺さぶる
    谷川賢作  作曲家・ピアニスト 
  


        


連載

国際ニュースのポイント

  ウィキリークスめぐり反発と困惑、一部には評価も
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

   2011年の日本経済に光明
   牧山洋二  経済評論家   
 
 

■2010年12月号

21世紀インタビュー
ITで、中堅企業のビジネス成長に貢献する
        
 
  
古川  章 
 
  富士通マーケティング 社長

■ 尖閣諸島問題の陰で進む中国の対日支配戦略
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く日本企業の
       トランスフォーメーションを目指して

 
 
日本企業がアジア新興国市場で成功するために何が必要か
  
火浦俊彦  ベイン・アンド・カンパニー日本支社 代表

■ 
心に火をつける現場レポート
      〜らしさが求められる時代〜

    「生きる基盤力講座」の現場から
Part1  
    
浜本亜実  ヒューマネクスト 代表取締役

 特集
  
草の根の保守運動が米国をチェンジさせる日
    
中岡 望 東洋英和女学院大学教授

CURRENT
●人工衛星を打ち上げた「ものづくり」のメッセンジャー
   青木豊彦 アオキ 社長 

CURRENT
●明るい歌声で聴く人に力を贈りたい
    中山育子 シンガー 
  


        


連載

国際ニュースのポイント

   リトル金日成 ≠フ権力基盤は脆弱か
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

   不動産バブルと所得格差が中国の致命傷になる!?
   牧山洋二  経済評論家   
 
始めに金言(ことば)ありき
   出久根達郎  作家  
, 
日本の常識、中国の非常識

   ロマンとビジネス
    ふるまいよしこ

 

■2010年11月号

21世紀インタビュー
まっとうな日本を取り戻すことが
     戦争で生き残った者の責務
   
 
  
清水 信次 
 
  ライフコーポレーション 会長兼 CEO

■ 自分たちの国を本気で守る気概ある政治の実現を
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く日本企業の
       トランスフォーメーションを目指して

 
 
日本企業がアジア新興国市場で成功するために何が必要か2
  
火浦俊彦  ベイン・アンド・カンパニー日本支社 代表

■ 
子どもを壊さないために
    
長田百合子  
     一般社団法人 日本家庭教育再生機構 理事長

 ガス特集
   日本ガス協会  東京ガス  大阪ガス


CURRENT
●高い志と確固たる信念で幼児教育に心血を注ぐ
   籠池靖憲  塚本幼稚園幼児教育学園 園長

CURRENT
● 「銀座にも田んぼがあります。人と人のご縁をつないでいます」
    白坂亜紀  銀座「クラブ稲葉」 
  


        


連載

国際ニュースのポイント

  「非は中国に」が多数派
    ――尖閣めぐる欧米メディア論調
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

   「外国人観光客4倍増」へ不可欠な
               成田・羽田一体運用
   牧山洋二  経済評論家   
 
始めに金言(ことば)ありき
   出久根達郎  作家  
, 
日本の常識、中国の非常識

    法破れて尖閣あり
    ふるまいよしこ

 

■2010年10月号

21世紀インタビュー
「善の巡環」を基軸にYKK≠ニいう価値を生み出す
   
 
  
吉田 忠裕 
 
  YKK  社長

■ 円高対策に求められる強い政治的リーダーシップ
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く日本企業の
       トランスフォーメーションを目指して

 
 
日本企業がアジア新興国市場で成功するために何が必要か
  
火浦俊彦  ベイン・アンド・カンパニー日本支社 代表

■ 
経済観測こぼれ話
    日本経済再生への道筋をどう描くか
     ―― デフレ脱却も財政再建も正攻法で
   
伊藤 薫  みずほ総合研究所 社長  

 特集 エネルギーの新時代に挑む
    


CURRENT
●創業85年の歴史を刻む和紙中心の特殊紙専門商社
  宇野  稔   宇野紙 社長

CURRENT
● 人と芸術を結ぶ懸け橋に
   岩田 守弘  ボリショイ・バレエ団 第一ソリスト 
  


        



連載

国際ニュースのポイント

  中東和平実現へ強い期待感
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

   日本経済再生へ「農業改革」待ったなし
    牧山洋二  経済評論家   
 
始めに金言(ことば)ありき
   出久根達郎  作家  
, 
日本の常識、中国の非常識

   「鶏的屁」
    ふるまいよしこ

 

■2010年9月号

21世紀インタビュー
常に次の新しい一手を考え世界を視野に
  明るい未来を切り開く
 
 
  
五十嵐 勇二 
 
  マルハニチロホールディングス 会長

■ 「田中角栄待望論」の意外な背景
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く日本企業の
       トランスフォーメーションを目指して

 
 
日本企業にとって事業の選択はなぜ難しいのか?
  
火浦俊彦  ベイン・アンド・カンパニー日本支社 代表

■ 
経済観測こぼれ話
    消費税だけが必要な税制改革ではない
     ―― その他の税制も大幅に見直すべき
   
伊藤 薫  みずほ総合研究所 社長  

 アミューズメント特集
   ・商船三井客船  ・東京ディズニーリゾート
   ・日本中央競馬会  ・東京ドームシティ  
   ・東京シティ競馬


CURRENT
●「素直に」を身上に、創業六十年に向かって真っ向勝負!
  河野  榮   コノエ 会長

CURRENT
● ルールではなく心≠ナ安全を守りたい
  結城 多香子  随筆家・交通評論家 
  


        



連載

国際ニュースのポイント

  「不法移民」で揺れる米国
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

   「歳入庁」構想へ踏み出す
    牧山洋二  経済評論家   
 
始めに金言(ことば)ありき
   出久根達郎  作家  
, 
日本の常識、中国の非常識

   時代は巡る
    ふるまいよしこ

 

■2010年8月号

21世紀インタビュー
人材育成の強化とアグレッシブな経営戦略で
  世界のトップ10入りを目指す
 
 
  
 泉谷 直木 アサヒビール 社長
 


■ 危機的様相が深まる中国の環境、エネルギー問題
 
  浜田和幸  国際未来科学研究所 代表  

 歴史的構造変化に勝ち抜く日本企業の
       トランスフォーメーションを目指して

 
 
右肩下がりの時代に成長の図柄をどうやって描くのか?
  
火浦俊彦  ベイン・アンド・カンパニー日本支社 代表

■ 
経済観測こぼれ話
    法人税引き下げを考える三つの視点
     ―― その政策的狙いを明確にすべし
    伊藤 薫  みずほ総合研究所 社長  

特集都心から成田まで36分!
      空港アクセスが便利に
   
京成電鉄「成田スカイアクセス」開業


CURRENT
●創作の喜びで列島の津々浦々に広がる幸せの輪
  寺岡多佳  日本画家

CURRENT
● 「人を大事にする人と共生したいなら、その人たちを大事にすること」
  吉川愛美  株式会社 愛企画 代表取締役社長 
  


        



連載

国際ニュースのポイント

  しぼむ菅首相への期待感
     ― 参院選の民主党大敗で米国
   曲尾龍太郎  国際ジャーナリスト   

経済ニュースの底流を読む

   逆輸入低価格車とEVが国内産業「空洞化」を加速 !?
    牧山洋二  経済評論家   
 
始めに金言(ことば)ありき
   出久根達郎  作家  
, 
日本の常識、中国の非常識

    たかが英語、されど英語
      ふるまいよしこ

 

■2010年7月号

21世紀インタビュー
東・西洋医学の融合で患者中心の医療を目指す
 
東京大学 名誉教授 
  日本統合医療学会
 理事長
  
渥美 和彦

■ 拡大する海外農場確保の動きと日本農業の行方
 
  国際未来科学研究所 代表  浜田和幸

 和魂リーダーシップ
 
 
グローバル時代の和魂リーダーシップ
  
企業再生支援機構 顧問  小阪田興一

■ 
経済観測こぼれ話
   続・アジアのボリュームゾーンをどう攻めるか
    みずほ総合研究所 社長  伊藤 薫


特集増加する世帯に商機あり
   
ちばぎん総合研究所
   
社長 額賀 信



CURRENT
●まごころと笑顔を添える総合フードサービスのパイオニア
  丸玉給食 会長  服部四郎

CURRENT
● 「命はみんなつながっているから、大事さありがたさが伝わる」
  女優  磯村みどり 
  


        



連載

国際ニュースのポイント

  いずれ関係修復を模索か―韓国と北朝鮮
     =韓国艦沈没事件で対立激化=
   国際ジャーナリスト   曲尾龍太郎

経済ニュースの底流を読む

   労働争議頻発で「低賃金」揺らぐ中国!
    経済評論家   牧山洋二
 
始めに金言(ことば)ありき
   作家  出久根達郎
, 
日本の常識、中国の非常識

    二千元
      ふるまいよしこ

 

■2010年6月号

21世紀インタビュー
既成の価値観の打破と風通しの良い組織構築が
  新たな力を生む

  
NHK 会長  福地茂雄

■ 世界に広がる電子民主主義の流れ
 
  国際未来科学研究所 代表  浜田和幸

 和魂リーダーシップ
 
  
コミュニケーションを深める
  
企業再生支援機構 顧問  小阪田興一

■ 
経済観測こぼれ話
   BOP 市場は日本企業のターゲットなのか
   ――当面は長期的視野での取組みが必要に
    みずほ総合研究所 社長  伊藤 薫


特集官民総力を挙げてアジアの成長を取り込め!
―日本経済、失われた20年を
乗り越えるために
 
   時事総合研究所 客員研究員 
八牧浩行

CURRENT
●アイデアと創作力で建物と人の心を美しく飾る
  ミカミ工業 会長  三上雄太郎

CURRENT
●赤ちゃんの健康のために≠ニ、人々の縁が育てた哺乳瓶
  株式会社ズームティー 代表取締役   河合とも子 
  


        



連載
 国際ニュースのポイント

  第3勢力「ティーパーティー」に注目
     ―米中間選挙に向け動き活発―
   国際ジャーナリスト   曲尾龍太郎
 
経済ニュースの底流を読む
   抜本解決に程遠いギリシャ危機
    経済評論家   牧山洋二
 始めに金言(ことば)ありき
   作家  出久根達郎
, 日本の常識、中国の非常識
    あてにならない数字
      ふるまいよしこ

 

■2010年5月号

21世紀インタビュー
お菓子を文化ととらえ
   伝達者としての役割を果たしたい
  
ブールミッシュ 社長  吉田菊次郎

■ 中国人民元の切り上げは
         日本にとってプラスかマイナスか
 
  国際未来科学研究所 代表  浜田和幸

 和魂リーダーシップ
 
  チームで
仕事をする
  
企業再生支援機構 顧問  小阪田興一

■ 
経済観測こぼれ話
   アジアのボリュームゾーンをどう攻めるのか
   ――伝統的海外戦略の抜本見直しが必要に
    みずほ総合研究所 社長  伊藤 薫


特集普遍性をもって日本の近代化に
     偉大な足跡を残した 渋沢栄一

 
   歴史家・作家 
  
   加来耕三


CURRENT
●伝統食文化のメッセンジャー
  千房 社長  中井政嗣

CURRENT
●忙しい現代にこそ花のある生活を
  華道 真生(しんせい)流家元 
  財団法人 日本いけばな芸術協会 理事  山根由美


        



連載
 国際ニュースのポイント

  宗派抗争再燃の懸念も―イラク
   国際ジャーナリスト   曲尾龍太郎
 
経済ニュースの底流を読む
   次は米メーカー?さらなる再編必至の自動車業界
    経済評論家   牧山洋二
 始めに金言(ことば)ありき
   作家  出久根達郎
, 日本の常識、中国の非常識
    太子党
      ふるまいよしこ

 

■2010年4月号

21世紀インタビュー
金融の機能とは預金を元に
    リスクマネーを供給すること
  
産業革新機構 社長 能見公一

■ 台頭するロシアの原子力エネルギービジネスと日本
 
  国際未来科学研究所 代表  浜田和幸

 和魂リーダーシップ
 
 「鬼」になり「鬼」を育てる

  
企業再生支援機構 顧問  小阪田興一

■ 
経済観測こぼれ話
   GDPはもう古い、GNIの時代へ
   ――成熟投資国家への移行期の経済指標とは
    みずほ総合研究所 社長  伊藤 薫


特集さらば「歌舞伎座」
  
    ―― そして新「歌舞伎座」に夢と伝統をつなぐ
  
松竹 会長  歌舞伎座 社長 
  
 大谷 信義


CURRENT
●都市文化の一翼を担い地域社会に貢献
 三和実業 社長  松本 孝

CURRENT
●新しい価値が生まれる空間を作り出す魔法
 鎌倉 まじょえん オーナー  竹内栄子


        



連載
 国際ニュースのポイント

  米中関係に改善の兆し―近く「戦略対話」再開
   国際ジャーナリスト   曲尾龍太郎
 
経済ニュースの底流を読む
   経団連が政治献金あっせんを取りやめ
    経済評論家   牧山洋二
 始めに金言(ことば)ありき
   作家  出久根達郎
, 日本の常識、中国の非常識
    グーグルというビジネスモデル
        ふるまいよしこ

■2010年3月号

21世紀インタビュー
前だれ掛け精神≠忘れず
   クオリティーの高い商品、企業を目指す

   日本たばこ産業  
   代表取締役副社長 志水 雅一

■ 米中経済摩擦の予兆と日本
 
  国際未来科学研究所 代表  浜田和幸

 和魂リーダーシップ
 
 進化する企業の知恵に学ぶ

  
企業再生支援機構 顧問  小阪田興一

■ 経済観測こぼれ話
   デフレ克服に金融政策は有効か?
   ――「お札を刷れば景気回復」はウソ
    みずほ総合研究所 社長  伊藤 薫

特集2010年の経済展望
  
内需低迷と輸出の増勢鈍化で、徐々に「足踏み」状態へ
   新興国経済の成長に明るさも
    日本総合研究所 調査部 
    主任研究員  
枩村秀樹

CURRENT
●夢とロマンあふれる観光都市神戸の水先案内人
  神戸クルーザー・コンチェルト 社長  南部真知子
CURRENT
●おもちゃ職人からアイデア職人≠ヨ
  無垢工房 TOY クリエイター  野出正和

日本の常識、中国の非常識
 そんな中国=@ ふるまいよしこ
        



連載
 国際ニュースのポイント

  不気味な動き示すイエメン過激派
   国際ジャーナリスト   曲尾龍太郎
 
経済ニュースの底流を読む
  日本企業、巨大市場・中国に照準
   経済評論家   牧山洋二
 始めに金言(ことば)ありき
   作家  出久根達郎
 

■2010年2月号

21世紀インタビュー
創造のために壁をぶち壊せ
   DOWAホールディングス 会長・CEO
   
吉川廣和

■ リバース・エイジング 今からできるアメリカ式若返りの秘訣
 
  国際未来科学研究所 代表  浜田和幸

 和魂リーダーシップ
 
 大切な何かを置き去りにしていないか

  
企業再生支援機構 顧問  小阪田興一

■ 経済観測こぼれ話
   日本の公務員数は過剰か過少か?
    みずほ総合研究所 社長  伊藤 薫

特集歴史の転回点を創り出した坂本龍馬の
   夢の一部を実現させた岩崎弥太郎の実像
    歴史家・作家  加来耕三

CURRENT
●ホスピタリティ文化のメッセンジャー
  HAYASHIDA・CS総研 副社長  柿原まゆみ
CURRENT
●利益と公益性の両輪でビジネスを展開
  東運レジャー株式会社 社長  池田朝彦

 
日本のよさ再発見
●及ばざるは過ぎたるよりまされり
  作家  鈴村 進
       



連載
 国際ニュースのポイント

  緊張増すイラン核問題
   国際ジャーナリスト   曲尾龍太郎
 
経済ニュースの底流を読む
  「国民共通番号」 2011年度に法制化
   経済評論家   牧山洋二
 始めに金言(ことば)ありき
   作家  出久根達郎
 
■2010年1月号

21世紀インタビュー
共存共栄――つながりを絶やさない生き方を
   鶴岡八幡宮 宮司
   
吉田茂穂

■ 空気から水を造る機械の開発レース
 
  国際未来科学研究所 代表  浜田和幸

 和魂リーダーシップ
 
 今なぜ「和魂リーダーシップ」なのか

  
企業再生支援機構 顧問  小阪田興一

■ 経済観測こぼれ話
   日本はもう経済成長できないのか?
   ――潜在成長率の悲観的な数値に惑わされてはいけない
    みずほ総合研究所 社長  伊藤 薫

特集「坂の上」に夢を見た男たち
   
歴史家・作家  加来耕三

CURRENT
●ネイルセラピーを医療や介護の現場に!
  ヒサコネイル 社長  山崎比紗子
CURRENT
●モットーは生涯現役
  歌舞伎の書「勘亭流」を伝え続ける
   歌舞伎文字勘亭流 書家  伏木壽亭

 
日本のよさ再発見
●「生き物らしさ」を学ぶ
  作家・画家  よしだみどり
       



 ◆
連載
  国際ニュースのポイント

   朝鮮半島に緊張緩和への動き
    国際ジャーナリスト   曲尾龍太郎
  
経済ニュースの底流を読む
   2010年はアジアの年、連携強化で道は開ける
    経済評論家   牧山洋二
  始めに金言(ことば)ありき
    作家  出久根達郎
 
■2009年12月号

21世紀インタビュー
堅実質素と信用をベースに
  常に革新を続け、
 
新たな食文化を創造する
   
にんべん 社長
   
津克幸


■ノーベル平和賞とノルウェー株式市場を
  結ぶ「見えない糸」

 
国際未来科学研究所 代表  浜田和幸

経済観測こぼれ話
 
日本の国際競争力は本当に17位?

 
みずほ総合研究所 社長  伊藤 薫


特集1 回復基調に乗る韓国経済
特集2 「官僚たちの冬」


CURRENT
●幸せを共有する
  夢実現の飲食チェーン
   フジオフードシステム 社長
    藤尾正弘
CURRENT
●散歩のプロが伝える
  ハレ≠ニケ≠フお散歩民俗学
   絵地図師 散歩屋
     高橋美江
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
 小宮正弘

■2009年11月号

21世紀インタビュー
強い意志による変革で
 リコーを世界ブランドに
   
リコー 社長執行役員
   
近藤史朗


■英語を身に付けずして
  日本の真の国際化は実現しない 

  
学習院長  波多野敬雄

■頻発する巨大地震と自然改変ビジネスに
  乗り出す投資ファンド

 
国際未来科学研究所 代表  浜田和幸

経済観測こぼれ話
 
―官僚機構の賞味期限は五十年?

 
みずほ総合研究所 社長  伊藤 薫


CURRENT
●あらゆる記録を塗り替える
  マテリアルの革命児
   山本化学工業 社長
    山本富造
CURRENT
●古書の街・神保町から江戸の文化を
  現代に発信し続ける
   大屋書房 四代目店主(予定)
    纐纈久里
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
 小宮正弘


■2009年10月号


21世紀インタビュー
■「こんなに面白い話を自分で書けたら
  どんなに素敵だろう」が原点
  作家・日本ペンクラブ 専務理事

   浅田次郎



■国際的であるためには積極性と考える力が不可欠 
  
学習院長  波多野敬雄


特集
 民主党政権で日本はどう変わる!?
■民主党政権誕生に注目する世界の投資家
 
国際未来科学研究所 代表  浜田和幸
鳩山政権下の日本経済
  
  ―家計直接支援で消費拡大狙う
 
経済評論家 牧山洋二


CURRENT
●美と癒しと健康を融合、新たな医療サービスを展開
   スピック 会長
    芝田乃丞
CURRENT
●強いだけでなく、社会に貢献できる力士を育てる
   第六十三代横綱 旭富士
    伊勢ヶ濱正也
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
 小宮正弘

2009年9月号

21世紀インタビュー
■百年に一度の大恐慌は、百年に一度のチャンス!
  ニトリ 社長

   似鳥昭雄


■日本社会を国際的にするために長期的な教育が最重要 
  学習院長  波多野敬雄

■小麦価格にの急騰どころか
  世界を壊滅させかねないUG99の脅威
  国際未来科学研究所 代表  浜田和幸

特集 中国はなぜ巨額のインフラ投資が可能なのか?
 
みずほ総合研究所 社長  伊藤 薫
特集 BRICsとしてのロシア
 「幕末史を見直す会」代表  鈴木荘一

日本のよさ再発見
●四季とともに
  女優  岸 ユキ
CURRENT
●独自の理念と突破力≠ナレタス王国をけん引する
   長野県川上村
   村長  藤原忠彦
CURRENT
●父の意思を受け継ぎ、働く人の権利を守るために尽力
  社会保険労務士法人 柏木労務管理事務所
  代表社員  柏木弘文
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
 小宮正弘

■2009年8月号

21世紀インタビュー
■レジャーで自己実現欲求を満たし人生を豊かに
  東京ドーム 会長

   林 有厚


■真の国益を図るための外交は世論の支持を得ないことが多い 
  学習院長
   波多野敬雄

■コーエン・アムステルダム市長に聞く
 金融危機、経済問題を克服する突破口とは
 国際未来科学研究所 代表
  浜田和幸

特集 日本の景気動向
 
時事総合研究所 客員研究員 八牧浩行
特集 日本の農業経営と雇用の可能性
 鹿児島大学農学部 教授 秋山邦裕

日本のよさ再発見
●植民地にならず独立を保った日本人の英知
  「幕末史を見直す会」代表 
   鈴木荘一
CURRENT
●若々しく元気に輝く女性をサポート
   ベルリーナ 社長
   中島美貴子
CURRENT
●「とんかつ」を世界に広めていきたい
  「銀座梅林」三代目
   澁谷昌也
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 ケプナー・トリゴー・グループ・ジャパン 特別顧問
 
 中島 一
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
 小宮正弘

■2009年7月号

21世紀インタビュー
■感謝・慈愛・尊敬・懺悔・容赦の心で
  世界を「まほろば」に           

  法相宗 管長 薬師寺 管主
   安田暎胤


■国益よりも世論が重視される日本の外交 
   学習院長
   波多野敬雄

■地球の未来を左右するのは温暖化か氷河期の再来か
   国際未来科学研究所 代表
   浜田和幸

特集 活発かつ多様化する「産学連携」
          −最近の動向と課題ー         

日本総合研究所 創発戦略センター 上席主任研究員 金子直哉

日本総合研究所 総合研究部門主任研究員 吉田賢一

日本のよさ再発見
● 昔ならがのすっぱい梅干しにこそ真価あり
   料理本編集者 
   小池きよ子
CURRENT
● 独自のかつら技術と企業理念で幸せを提供する
   スヴェンソン 社長
   兒玉圭司
CURRENT
● “現当二世”をモットーに歩み続ける
  「経新堂 稲崎」 五代目店主
  稲崎棟史
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 ケプナー・トリゴー・グループ・ジャパン 特別顧問
 
 中島 一
日本のよさ再発見
■2009年6月号

21世紀インタビュー
■透明性と情報開示をベースに
  国の指針を議論し、根本改革を           

  アステラス製薬 相談役
  青木初夫


■日本が品格ある国家となることが世界を救う 
   数学者・作家
   藤原正彦

■「戦後レジームからの脱却」―その真意―
   日本戦略研究フォーラム 常務理事
   林 吉永

■拡大する海外農場確保の動きと日本農業の行方
   国際未来科学研究所 代表
   浜田和幸

特集 iPS・ES細胞技術と再生医療の今         
  
慶應義塾大学医学部 特別研究助教 
  八代嘉美

日本のよさ再発見
● 日本文化は技術や暮らしの知恵にあり
   NPO 日本文化体験交流塾 理事長 
   米原亮三
CURRENT
● 新鮮な海の幸をより安く、より多く
   大起水産 社長
   佐伯保信
CURRENT
● 新しい感性を生かした創作に邁進する
  草月流師範会 理事
  海野美水
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見

 ケプナー・トリゴー・グループ・ジャパン 特別顧問 
 中島 一
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
■2009年5月号

21世紀インタビュー
■視点の転換と経営の基本への回帰が             危機をチャンスに変える
  ベインキャピタル・ジャパン 会長
  堀 新太郎


■美辞麗句に騙されず本質を見抜く力を 
   数学者・作家
   藤原正彦

■日本の安全保障―軍事的合理性を求める―
   日本戦略研究フォーラム 常務理事
   林 吉永

■「カメレオン的オバマ大統領のチメリカ構想」と日本
   国際未来科学研究所 代表
   浜田和幸

特集 日本再生の起爆剤となるか!                   国民運動体 
 政官一体同時改革で政治を国民の手に取り戻す                        衆議院議員 渡辺喜美
 霞が関を解体し、新しい国のかたちをつくる                             衆議院議員 江田憲司

日本のよさ再発見
● 和のこころを次世代に
   NPO法人和の学校 理事 吉田理恵子
CURRENT
● お客さまと社員が喜びを共有する店
   五苑マルシン 社長
   川辺 清
CURRENT
● 匠の技と心を受け継ぎ粋な三味線の音色を追い続ける
  「 ばち英楽器店」 二代目店主
  小林英二郎
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 ケプナー・トリゴー・グループ・ジャパン 特別顧問
 
 中島 一
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
■2009年4月号

21世紀インタビュー
■全体最適≠絶えず考える人間力あるニューエリート  育成が急務
  財団法人 機械産業記念事業財団 会長
  福川伸次


■民主主義の前提は国民が成熟した判断ができるということ 
   数学者・作家
   藤原正彦

■戦後テレビ文化からの脱却を
   映画プロデューサー
   岡田 裕

■オバマ流「緑のニューディール」は
  アメリカ再生の切り札となるか
   国際未来科学研究所 代表
   浜田和幸

特集 拡大する「水処理膜」市場 
 2015年に2500億円      富士経済 岩崎圭吾
 中国が抱える「水」リスク     産業ジャーナリスト 一ノ瀬秀俊

日本のよさ再発見
● チンドン太鼓の演奏を通して
   島根県 川本町町長    樋口忠三
CURRENT
● 安全・安心な米にこだわりニッチ市場で基盤を確立
   マゴメ 社長
   馬込和明
CURRENT
● 顧客満足を第一義に年中無休24時間体制を貫く
   カナオカ機材 会長兼CEO
  金岡重雄
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 ケプナー・トリゴー・グループ・ジャパン 特別顧問
 
 中島 一
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
 小宮正弘

■2009年3月号

特集 日本再生へのシナリオ
Part3

21世紀インタビュー
■長期雇用が企業の競争力と永続性を高める
  セントラル硝子 取締役会議長
  中村禎良


■教育には本質を見る教養・歴史的大局観が不可欠 
   お茶の水女子大学教授・作家
   藤原正彦

■転換期を迎えた日米 危機感と長期的展望を持て
   ジャーナリスト
   中岡 望

■イギリスの金融危機を日本は「他山の石」とせよ
   国際未来科学研究所 代表
   浜田和幸

特集 「カーボン・オフセット」現状と課題 
 日本総合研究所 創発戦略センター 副主任研究員 富士昌孝
 日本総合研究所 創発戦略センター 研究員      渡辺珠子

日本のよさ再発見
● 「鎮守の森」を世界に
   草山清和
CURRENT
● マイクロSDカードで急成長
   アビリティークリエイト 社長
   佐藤正樹
CURRENT
● 失われつつある命を子守唄でつなぐ
   NPO法人 日本子守唄協会 代表
  西舘好子
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 ケプナー・トリゴー・グループ・ジャパン 特別顧問
 
 中島 一
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
 小宮正弘
2009年2月号

特集 日本再生へのシナリオ
 Part2

21世紀インタビュー
■日本企業の持つ革新力で新時代に臨むべし
  みずほ総合研究所 社長
  伊藤 薫


■ 「和」こそが日本人の深い知恵
   お茶の水女子大学教授・作家
   藤原正彦

■ 自律性を持った新たな日米関係構築が不可欠
   日本総合研究所 会長
   寺島実郎

■ 高まる日本発・環境技術力への期待
   国際未来科学研究所 代表
   浜田和幸

特集 中国「改革開放の30年」を総括する 
  中国研究家 北野金太

日本のよさ再発見
● 日本建築の“床の間”を見る
   藤本喜平
CURRENT
● 慢性疲労から脱して心と身体の健康を!
   医学博士
   倉恒弘彦
CURRENT
● 桜との運命的な出会いから桜の画家に
  画家  岸田夏子
    


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 ケプナー・トリゴー・グループ・ジャパン 特別顧問
 
 中島 一
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
 小宮正弘
2009年1月号

特集 日本再生へのシナリオ


21世紀インタビュー
■改革にはトップの「狂いに似た確信」が不可欠
  伊藤忠商事 会長
  丹羽宇一郎


■ 日本再生は教育から 祖国への誇りと自信を取り戻せ!
   お茶の水女子大学教授・作家
   藤原正彦

■ 四つの産業政策で日本経済を再生!
   日本総合研究所 会長
   寺島実郎

■ 我われ日本人が主役の座を奪還すべし
   国際未来科学研究所 代表
   浜田和幸

 
特別エッセイ 
 ◎ 歴史に学ぶ「不安の時代」の処し方

  
文芸評論家 高橋千劔破

日本のよさ再発見
● 文化を捨てることは誇りを捨てること
   建築デザイナー  カール・ベンクス
CURRENT
● 次代を拓く食のリーディングカンパニー
   幸南食糧 社長
   川西 修
CURRENT
● 日本の書の魅力を独自の筆づかいで世界に
   書家  矢萩春恵
  
       


連載
日本のよさ再発見
 国際ジャーナリスト 
 曲尾龍太郎
日本のよさ再発見
 経済評論家 
 牧山洋二
日本のよさ再発見
 ケプナー・トリゴー・グループ・ジャパン 特別顧問 
 中島 一
日本のよさ再発見
 静岡産業大学教授 
 小宮正弘
2008年12月号

■ 相互理解と
   親しい付き合いが
   海外ビジネスを成功させる
   コベルコ建機 顧問役
   島田 博夫

■ 自動車産業の課題と各社の取り組みを追う
   「グループ化」から緩やかな
   「アライアンス」へが再生のカギ

■ 視覚障害者と社会のかけ橋に
   比類ない付加価値創造で
   点字プリンターの国内トップ企業に
   日本テレソフト 社長
   金子 秀明

■ 大林組

● 音楽喫茶「山小屋」店主
   宇都宮 弘子

● 日本のよさが、世界を救う
   香雅堂 代表取締役
   山田 眞裕
       
2008年11月号

■ 顧客視点に徹し
   「安心・安全・やさしさ」を追求する
   ファンケル  社長
   宮島 和美

■ 小売業界の現状と課題
   厳しい市場環境を生き抜く
   PB商品を戦略の軸に

■ 「命を救う薬を作りたい」
   不可能を可能にした新薬開発
   東光薬品工業 
   社長  小林 洋一

■ 日本コカ・コーラ

● オーストリア政府観光局
   モラス彩子

● まじめな汗
   作家・画家
   よしだ みどり
       
2008年10月号

■ 自己改革とチャレンジで
   時代を切り開く
   鈴与  社長
   鈴木与平

■ 医療・介護の課題
   医療崩壊、再生の道を探る
   医師、看護・介護職不足の実態

■ 「美しい街づくり」を理念に
   環境文化の創造に取り組む
   イカリ環境事業グループ 
   代表  黒澤 聰樹

■ 伊藤園

● 日本看護協会   常任理事
   高階 恵美子

● 日本文化伝承確立の偉業
   財団法人日本病院管理教育協会   理事
   瀬尾 行弘
       

■2008年9月号

■ 助け合いの心こそが
   これからの日本を救う
   心理学者・翻訳家
   藤原美子

■ 進化する携帯電話市場
   成長市場に訪れる転換期
   揺れる事業者とメーカー

■ 常識を打ち破り
   トップに輝く
   オーエックスエンジニアリング 
   社長  石井重行

■ 朝日ラバー

● メディエーター 「ヒューマン・ハーバー」主催者
   青木匡光

● 日本人よ自信と誇りを
   素心・不器会  会長
   下村 澄 
       

■2008年8月号

■ 「凡事の徹底」と
   「準備」が驚異の
   成長持続をもたらす
    ハーレーダビッドソン ジャパン 社長 
    奥井俊史

■ エコツーリズム推進法
   観光と環境の共生を目指す
   発祥の地に学ぶ可能性

■ 溶接の技術集団を束ねてきた
   女性経営者としての鋭い目
   アーク柏 社長 塚田裕見子

■ 積水化学工業

● イタリアン・ガラス・アーティスト
   清水 透

● 源氏物語 画家 山口クスエ 
       

■2008年7月号

■ 真の開国を果たし
   日本の明るい未来を築く
    許斐 取締役会長 
    みずほ証券 元社長 
    大澤佳雄

■ 障害者雇用の今
   多様な施策展開の効果
   意識改革を向かえた企業

■ 従業員の活性化に貢献し
   組織向上の一翼を担う
   スペック 社長 上村英樹

■ 日本ガイシ

● 東京更生保護女性連盟
   鈴木すみ江

● 言葉の生命力
   作詞家 北川文化    

■2008年6月号

■ 非常時こそリーダーの決断がすべて
   冷静かつ的確な判断を
   登山家 
     田部井 淳子

■ レアメタルの宝庫「都市鉱山」
   世界有数の埋蔵国
   非鉄各社が再資源化へ

■ 100回以上使える「通い箱」
   スターウェイ 社長 竹本 直文

■ イオン

● 新文芸坐支配人
   永田 稔

● アジア諸国が日本に寄せる期待・・・
   大連医科大学顧問 大連会会長 園田 信行     
■2008年5月号

■ 「『個』が光るイノベーション」で
   新たな価値を創造する
   日本商工会議所  東京商工会議所 
   会頭  岡村 正

■ 成長市場「RF-ID(無線ICタグ)」
   2012年には約35倍に
   企業の課題解決に期待

■ インタロボット
  今西恭晟  今西建設 社長

■ 日本信号

● 磁器レースドール作家
   藤原典子

● やさしさ、暖かさこそが心の扉を開かせる
   エッセイスト  紫 喜三郎     

■2008年4月号

■ 今こそ、
   原点である 「人づくり」 を
   参議院副議長   山東昭子

■ 「高齢者専用賃貸住宅」の現状と課題
   急速に供給が拡大
   ビジネスモデル確立へ

■ インタロボット
   小川浩基  社長

■ 富士重工業

● 人形作家
   与 勇輝

● 画家・東洋文化遺産協会会長
   呉本元勝     

■2008年3月号

■ 「家族的経営」に徹し
   10期連続増収増益も視野に
   メリーチョコレートカムパニー 社長
   原 邦生

■ 有望「ジェネリック医薬品」市場
   2009年に3400億円規模
   新薬、外資の参入相次ぐ

■ スーパーホテル
   山本梁介 会長

■ 吉野家

● 精神科ソーシャルワーカー
   松浦幸子

● 日本子守唄協会 代表  西舘好子     

■2008年2月号

■ ウエディングファッションの道を追及し
   世界の人々を幸せにする
   ブライダルファッションデザイナー  桂 由美

■ 拡大する「太陽電池」市場
   2015年には3倍増に
   参入企業増え競争激化

■ 志賀商事
   志賀 弘  代表

■ 大和ハウス工業

● 講談師  一龍斎貞花

● 日本の教育改革を進める会  常任理事  岸保芳郎     

■2008年1月号

■ 他を認め合う心で
   世界を視野に「まこと」を伝える
   明治神宮 宮司   中島精太郎

■ 2008年の経済展望
   企業の設備投資は小幅増
   個人消費バラツキ鮮明に

■ JR西日本ゴルフ
   長谷川勝洋  社長

■ 富士フイルムホールディング

● 俳人  水原亜矢子

● 近藤クリニック 院長   近藤高志     

■2007年12月号

■ 新製品開発技術と人材をポイントに
   グローバル経営を一層推進する
   SMK 会長  池田彰孝

■ 拡大続ける「中食」産業
   有望6兆4000億円市場
   惣菜各社の競争激化

■ エムティーシー
   村上尚志  社長

■ アルプス電気

● 着物コレクター・デザイナー  池田重子

● 温故知新の心で“これからの正月料理” 小林 弘     

■2007年11月号

■ 「政治は国家経営」
   衆知を集めて最善の決断を下す
   衆議院議員  高市早苗

■ 成長する特定保健用食品市場
   保健用途拡大の追い風
   メタボ対策で活用進む

■ ユーズ
   染谷ゆみ 社長

■ コスモ石油

● 小唄  吏美いち絵

● エリートの必要性と教養教育  奥村 豊   

■2007年10月号

■ 東京穀物商品取引所 
   渡辺好明 理事長
   市場経済における
   産業インフラとしての役割を果たす


■ 「企業ポイント」の実態と展望
   経済活性促すツールへ
   価値高め満足感を向上

■ アフィニティー
   渡辺晴男 社長

■ 宝酒造

● 日本画家  鳥居 礼

● 江戸しぐさ語りべの会主宰  越川禮子   

■2007年9月号

■ クレディセゾン 
   林野 宏 社長
   ファイナンスカンパニー1を目指し
   イノベーションを起こし続ける


■ 地球規模で深刻化する水問題
   人口増で伸びる水需要
   世界レベルの戦略急務

■ 東京山喜
   中村健一 社長

■ 出光興産

● 作詞家  北川文化

● 神保消化器内科医院  神保勝一   


■2007年8月号

■ 因幡電機産業 
   守谷承弘 社長
   メーカー機能のさらなる強化で
   拡大成長路線に拍車をかける


■ 展望 有機ELの可能性
   実用化へ熾烈な開発競争
   フルセットで挑む日本勢

■ エナジーセーブ
   桝田雄三 社長

■ ファミリーマート

● よこはま動物園ズーラシア園長  
   兵庫県立コウノトリの郷公園園長 増井光子

● 建築家・大阪南太平洋協会理事長  松村賢治   


■2007年7月号

■ 国立新美術館 
   林田英樹 館長
    「文化力」が
   国の将来や評価の重要な要素となる


■ 電力業界を取り巻く環境と自由化への展望
   原子力柱に供給力確保
   完全自由化へ新事業も

■ エルフ
   木村安气子 社長

■ リコー

● 元プロ野球選手・野球評論家  豊田泰光

● 国際交流基金理事長  小倉和夫   


■2007年6月号

■ 真言宗総本山 教王護國寺(東寺) 
   砂原秀遍 第二百五十六世 長者
    ありのままを認め
   すべてを包む込む広い心を


■ 違法駐車取り締まり強化の影響と課題
   施行1年 効果、恩恵も
   都市内物流はコスト増

■ 渡辺教具製作所
   渡辺美和子 社長

■ ディスコ

● 日本刺繍作家  草乃しずか

● 慶應義塾大学アート・センター  森下 隆   


■2007年5月号

■ シンガポール赤十字 
   胡 曉子 元副総裁
    日本人の美点を取り戻し
   真の国際人となる自己改革を


■ 拡大する「セキュリティー関連市場」
   新機種続々5600億円市場へ
   防犯機能向上に期待

■ ジャパン・デジタル・コンテンツ信託
   土井宏文 社長

■ サントリー

● 二胡奏者  王 霄峰

● コラムニスト  浜田三郎   


■2007年4月号

■ 日本オリンピック委員会 
   竹田恆和 会長
    スポーツを通じて
   世界の友好と平和に貢献する


■ 活況「オフィス市場」を点検
   首都圏の供給不足続く
   需要縮小「2010年問題」も

■ 沼澤製作所
   沼澤明夫 社長

■ キッツ

● パイオニア映画  丹羽高史

● 作家  鈴村進   


2007年3月号

■ 日本船主協会 
   鈴木邦雄 会長
    世界経済を
   インフラとして支えていきたい


■ 事業会社の「株式持ち合い」
   強化の動き鮮明に
   敵対的買収防衛も背景

■ マイクロエムズ
   羽鳥徹哉 取締役

■ 高砂香料工業

● 現代美術作家  深堀隆介

● 成蹊大学文学部非常勤講師  山上亜紀   


■2007年2月号

■ 日本サイト アンド サウンド 
   伊達 則彦 社長
    キーボード文化を日本に確立させ
   IT時代に貢献する


■ 「サービスロボット」拡大
   ロボット産業をけん引
   メーカーの開発 活発化

■ マザーハウス
   山口 絵理子 社長

■ リンテック

● サイエンスプロデューサー  米村 傳治郎

● 日本浮世絵博物館学芸員  酒井雁高   


■2007年1月号

■ 富士フイルムホールディングス 
   古森 重 社長・CEO
    先進の独自技術の融合により
   人々のクオリティ オブ ライフの
   さらなる向上に寄与する


■ 安倍政権の政策運営を展望
    政治・経済・外交
   参院選はどうなる !?

■ エコシステム
   中村秀樹 社長

■ 小森コーポレーション

■ 新春対談
   中島 一  ケプナー・トリゴー・グループ
          日本支社 会長
   杉山定久 南富士産業 社長

● 舞踊家 花川流・六代目  花川梅朝

● 創造写真家  APACHE   


2006年12月号

■ 三井物産 戦略研究所所長
   寺島 実郎
    アジアとの連携をはかる
   プロジェクトエンジニアリングで
   新産業を創造する


■ 広がる公共施設の「命名権」
    広告収入で運営費軽減
   民間・中小施設にも波及

■ あい・あーる・けあ
   落合克良 社長

■ コニシ

● 流しのはんこ彫り  田中 眞那美

● 北九州角打ち文化研究会 会長  須藤 輝勝  


■2006年11月号

■ アサヒビール
   荻田 伍 社長
    「食と健康」をキーワードに
   総合力を発揮して成長し続ける企業を構築する


■ 巨大「パブリックビジネス」
    7兆8000億円市場
    参入にはまず「官」を知れ!

■ カジワラ
   梶原秀浩 社長

■ マンダム

■ 都市ガス事業の課題と展望
     社団法人 日本ガス協会

● 乃木坂「卯の刻」女将  田中千恵

● ノンフィクションライター 大成浩市  


■2006年10月号

■ 双信電機
   南東秀憲 社長

    質的成長を重視し
   セラミックの技術を核に世界に挑む


■ 「リニューアル市場」拡大
    2015年に16兆円規模
    増加する企業参入

■ 風神コーポレーション
   乙竹伸一 社長

■ JUKI

■ エネルギー特集
   わが国のエネルギー戦略
   望月晴文 資源エネルギー庁長官    

● フラワーアーティスト  佐藤 美佐子

● 作家  鈴村 進  


■2006年9月号

■ レーモンド設計事務所
   三浦敏伸 代表取締役

    建築の五原則を礎に
   新たな創作と建築教育に尽力する


■ 再注目される「SRI投信」
    資産残高2700億円超
    相次ぐ新ファンド設定

■ 東京電波システム
   吉田統一 社長

■ ワタミ

■ インタビュー
   中條高コ  日本国際青年文化協会会長 
          アサヒビール名誉顧問    

● 浪曲師・曲師 玉川美穂子

● 更科料理専門学院 校長 更科紘圀


■2006年8月号

■ セントラルスポーツ
   後藤忠治 社長

    トップアスリートの育成と
   国民の健康づくりに貢献する


■ 大手企業の「非上場化」
    相次ぐ「市場からの撤退」
    ガバナンス喪失の危険

■ アタゴ
   雨宮秀行 代表専務取締役

■ 不二家

● タコヤキスト・日本コナモン協会 会長 熊谷真菜

● 尺八演奏家  岸本寿男


■2006年7月号

■ JT生命誌研究館
   中村桂子 館長

    今こそ「生き物」を見つめ
    「生き物」として生きる暮らしを

■ 「接客マナー」で差をつける!
    顧客満足で収益向上
    IT、建築分野でも重視

■ アセットマネージメントジャパン
   今西頼久 社長

■ カルピス

■ インタビュー
   梶本徳彦  大阪府副知事

● 日本バスケットボール bjリーグコミッショナー 
   河内敏光

● ふろしき研究会 代表  森田知都子


■2006年6月号

■ ワトソン ワイアット
   淡輪敬三 社長

    多様性を受け容れるとともに
  
 「誉」をもった日本独自の経営を

■ ダイバーシティとは何か
    多様な人材を積極活用
    日本企業も導入の動き

■ 細渕電球
   高橋建志 専務

■ 良品計画

■ インタビュー
   田ア俊明  田崎真珠副社長

● 画家 箕原 正

● 庶民文化探求家 町田 忍


■2006年5月号

■ 加ト吉
   加藤義和 社長

    「有言即行」で新たな変化と
    ニーズにチャレンジする

■ 拡大する「中国人観光客」市場
    2025年に10倍増600万人
    自治体も誘致活動

■ 山本科学工具研究社
   山本 卓  社長

■ コクヨ

■ 期待のベンチャー
   上村英樹  スペックグループ代表

● メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン 
  事務局長 大野寿子

● フリーライター/大衆食の会代表 遠藤哲夫


2006年4月号

■ 日本郵政公社
   生田正治  総裁

    聖域なき改革に取り組み
    “サービス業”への地歩を固める

■ 「ISMS」で情報管理を徹底
    日本の認証取得トップ
    国際規格ISOに制定

■ コミー
   小宮山 栄  社長

■ なとり

■ インタビュー
   寺町彰博 THK社長

● 直簫流尺八宗家  田嶋直士

● GALLERY すぺぃす けい 代表  荒澤經子


2006年3月号

■ お茶の水女子大学 
   藤原正彦  教授

    今こそ「情緒と形」で
    普遍的価値を創出すべし

■ 「ブルーオーシャン戦略」とは?
    新しい市場空間の創出
    実践企業から学ぶ!

■ 自由が丘フラワーズ
   横山久二  社長

■ ツムラ

■ インタビュー
   關 淳一  大阪市長

● オフィスあゆ川代表・元女優  鮎川いずみ

● (財)日本病院管理教育協会 専務理事  桜井通義


2006年2月号

■ 埼玉県知事 
   上田清司 

    チャンスとゆとりのある社会を実現させ
    埼玉県から日本を変える

■ 団塊世代の「2007年問題」
    企業「継続雇用」に慎重
    会社以外にも目を!

■ オクタ
   奥田 勇  会長

■ モスフードサービス

● 銅版画作家  中村ちとせ

● 講談師  一龍斎貞花


2006年1月号

■ 石川島播磨重工業 
   伊藤源嗣  社長

    成長分野を開拓しつつ
    より高付加価値領域にシフトし
    収益性を追求する

■ 2006年 経済の展望
    大停滞は終わったのか
■ 2006年 小泉改革続行
    内閣の展望と課題

■ カロ
   高橋晴邦  社長

■ ミズノ

■ 新春対談
   中島 一  ケプナー・トリゴー・グループ
           日本支社 会長
   永谷裕子  PMIジャパン 事務局長

● 盆栽家 彩花流盆栽教室 主宰  山田香織

● アートディレクター/東北芸術工科大学教授 太田和彦
● (財)日本病院管理教育協会 専務理事  桜井通義

TOPに戻る


産 業 新 潮 社